> >

ウエスト痩せの秘密:美しいスタイルを維持している人はココが違う!

ダイエット失敗
 
TVや雑誌では、細~いウエストのタレントさんモデルさんを見かけますよね。
どうやったら、あんな細いウエストになれるのか知りたくないですか?
今回はみんなが知りたい「ウエスト美人」の秘訣についてご紹介していきますね!
最後まで読めば、とっておきの秘訣が解るのでお楽しみに♪

スポンサードリンク

 

スタイル維持にはどんなことが必要?

では、みなさんどんな日常なのでしょうか?
やはり、みなさん普段から何かしらのスタイル維持の対策をしています。
特にウエストは女性にとって非常に気になる部分です。

まずは、運動。やはり、キレイなボディーラインには欠かせないようです。
週に何回かはジムに行ったり、ピラティスやベリーダンスなどレッスンを受けている方が多いです。
ご自宅で一人でエクササイズをされている方もいらっしゃいますが、
ウエストはサイズが変動しやすい場所なので、最初は効率的な方法を知るために何かのレッスンは受けていらっしゃいます。

そして、食事や飲み物。
なるべく冷たいモノを口にするのを避けて、温かい食事や飲み物を積極的に摂る方がたくさんいらっしゃいます。
冷たい飲み物・食べ物を摂ると内臓の温度が低下し、お腹周りの贅肉が付きやすい状態となってしまいます。
お茶やミネラルウォーターを飲む際は、温かいものか常温で飲むのが良いそうです。

人によって方法は様々ですが、共通して言えることは細いウエストの秘訣とは結局「日々の積み重ね」なんです。
「そんなのは解っているけど、続かないから困っているの!」と思った方、次になぜ続かないかお伝えします。

 

日々の努力が続かない理由

大半の方は、「理想のカラダになれた」→「だから自分のカラダが好きになる」なんです。
でも、ウエスト「キュッ」をずっとキープできるスタイル美人の方は、
「自分のカラダをどんな状態でも愛してる」→「だからいつも気持ち良い状態にしてあげよう」なんです。

色々な方法を試したけど結果が出ない内に止めてしまった方。
自分で何かするのは面倒くさくて嫌!という方。
それは、当たり前です。好きでないものに対して、やる気が起きたり常に気を使うなんてできないですよね。
また、現実を直視したくなくて無意識に「気にしないように」してしまいがち。つまり「嫌いなモノは無視!」の状態。
これではいつまで経っても何も変わりません。

 

大切なのは自分のカラダを愛すること

でも、「今のウエストの状態で好きになるなんて無理」な方は騙されたと思って次にご紹介する方法を試して下さい。
1日一回、お風呂や寝る前のリラックスした時間に自分のお腹やウエストに手を当てて下さい。
そして、優しく”なでなで”してあげながら「よしよし、かわいい・かわいい」と心の中でつぶやきます。
思ってなくても言ってみて下さい。
本当に嘘みたいに不思議なんですが、毎日繰り返していると「嫌」という気持ちが薄らいできます。
すると「ま、このままでいいか」という投げやりな感じではなく「もっと気を付けてあげよう」になるんです。

ウエストが細くてスタイル抜群の一番の秘訣は「自分のカラダを愛すること」。ぜひ心がけてみて下さいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.