> >

運動嫌いさんにおススメ!超簡単な細腰・ウエストエクササイズ

ダイエット成功
 
「運動が嫌い・食べることはやめられない」
でも、「ウエストが細くなりたい!」
そんな方におススメな細腰エクササイズをご紹介します!

スポンサードリンク

 
色々とウエストを細くするエクササイズを試したけど続かなかった方。
グッズも買って試したけど、いつのまにか使わなくなった方。
このエクササイズは道具も必要なく、時間もかからず、簡単な動きだけです。
面倒なことは一切ありませんので、一度試してみて下さいね。

 

ウエスト・腰回りに効くエクササイズのやり方

では、エクササイズをご説明していきます。

 
1. 脚を肩幅に広げた状態でまっすぐ立ちます。

2. 両手を腰の一番出ている骨の上に置きます。

3. どちらか一方の手を置いている腰骨を、肩に近づけるイメージで上げます。
  この時の大事なポイントは脚を上げようとしないことです。
  そして脇腹が縮んでいる事を意識して下さい。
 
4. 腰骨を上げると、自然と足のかかとが上がると思います。
  その状態で5秒止まります。

5. 腰骨を元の位置に戻して次は反対も同じ動作を繰り返します。

6. これを左右1セット、10セット行ってください。
  回数は増やしても大丈夫です。

 
いかがですか? とってもカンタンですよね。
でも、とても簡単な動作なのに「あ、何だか効いているかも」と体感できますよ♪
最初は全身が映る鏡の前で行うと動きが解りやすいのでおススメです。

 

エクササイズのポイント

このエクササイズがなぜ効果があるのかというと「ポイントを抑えた動き」ができるからです。

ウエスト部分の筋肉を「縮める・伸ばす」の動きが引き締め効果を発揮します。
脚や腕は関節を動かすことによって、筋肉が伸び縮みします。
でもウエストには関節がないため、日常生活で筋肉を動かすことはなかなか難しいモノ。
また、無理にひねったり伸ばしたりすると痛めてしまいます。
ウエストを引き締めるには、ウエストの筋肉を動かすこと、そして無理のない動きであることが重要なんです。
このエクササイズなら、体への無駄な負担も無いので安心して行っていただけますよ!

 

エクササイズを日常の中に取り入れて

また、このエクササイズは日常の行動の中に取り入れることもおススメです♪
腰骨に手を置くのは腰骨を意識するためなので、手はどこにあっても構いません。
例えば、歯磨きをしながらとか、キッチンで料理をしている時。立っている状態ならどこででもできます。
回数を重ねることにより、普段ほとんど意識したことがないウエストの筋肉を動かすクセがつくのでぜひやってみて下さいね。

ほんの少しの動きが少しずつあなたのウエストを細くしていってくれます。
どうせ無理……と思わずに、毎日少しずつでもいいから試してみて下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.