> >

効果は絶大だけど慣れるまではキツいお腹痩せエクササイズ!辛いからこそ効果的!

ウエストダイエット

 

お腹は洋服に隠れて普段は見えない場所です。
しかし、お腹に脂肪が付き悩んでいる人はとても多くいます。
隠しきれるほどの脂肪であればまだ良いのですが、気を抜くとポコっと出てしまう様だと、ダイエットの対象になってしまいます。

スポンサードリンク

 

 

食べたもの、飲んだものがポッコリの原因です

胃下垂や便秘などで下腹部が出てしまう人もいますが、多くは、運動不足や食べ過ぎ、飲みすぎが原因でポコっと出てしまうのではないでしょうか?
お腹がポコっと出ている原因が明らかに脂肪が付いたことによるものと判定できれば、なるべく早くに付いてしまった脂肪を落とすことをお勧めします。

 

 

お腹の脂肪を落とすエクササイズ

そんな脂肪のお肉を落とすためのエクササイズとして、まず、床に足を伸ばして座ってください。
両手は後ろに置き、手のひらを床にしっかりと付けてください。

 
息を吐きながら、真っ直ぐ足を伸ばした状態で両足を天井の方に向かって上に上げていきます。
この時に肘を曲げないようにしっかりとお腹の筋肉を使う事を意識して体をお腹の筋肉で支えてください。

 
足を上げた状態で5~10秒キープして下さい。
この間もしっかりと呼吸はしていてください。それが終わったらゆっくりと足を床に置きます。

 
お腹の筋肉が衰えて、脂肪が付いている人は、このエクササイズを行うと足が上の方に上がらない、又は足を支えられずに床にすぐ落ちてしまう人もいると思います。
5~10秒上に上げた状態をキープできなくても、上に上げる秒数を少しずつ長くできるように続けていくことがとても大切です。

 

 

慣れるまでは辛いです!

足とお腹がプルプルしてしまう位、辛いエクササイズですが、お腹痩せダイエットの効果は絶大です。
できれば1日に5~10セット行うのが理想ですが、辛い場合はせめて1日1~2回は頑張ってみてください。
慣れて来たら回数を増やしていくと良いと思います。

 
この方法で、負荷をかけながら、もっと効果のあるエクササイズを行いたい場合は、足を天井に向けて上に上げている時に、両手を床から離して足を上げると、効果が上がります。
また、慣れて来たら、いつも上げている足の位置を少し上に上げるとより多くの負荷がかかり、お腹の筋肉を鍛えやすくなります。

 
全て終わったら、最後にお腹のお肉を両手を使って下から上に流すようにマッサージを行って下さい。
こちらはなるべく素早く3回位マッサージして下さい。

 
この足を上げるエクササイズは腰や背中に負担がかかりやすいので、腰痛などがある場合には無理して行わないようして下さい。
少々大変なエクササイズですが、毎日やっていくうちに足も上がるようになり、お腹の脂肪も落ちてきます。少しずつ、お腹の筋肉を鍛えてお腹痩せダイエットを成功させてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.