> >

お腹がへこむ!ウエストが痩せる!嬉しい効果満載「ドローイン」の方法

ウエスト痩せ
お腹が出ている女性って、やっぱりカッコワルイ!
オシャレなファッションも身に着けにくくなりますし、男性からモテにくくなります。
お腹だけしか出ていないのに、「ぽっちゃりしているんだね」なんて言われてしまうことだってあるでしょう。

スポンサードリンク

 
「でも、運動は続かないから……」
「仕事や家事で忙しくて、体を動かす暇がない……」
そう思って諦めている人は、ドローインを始めてみませんか?
ドローインを続けるだけで、スリムな体が手に入るかもしれません。

 

ドローインってどんなダイエット法?

ドローインとは、意識をしてお腹を動かしてへこませる呼吸法のことをいいます。
毎日少しの時間にやるだけでも、お腹周りの贅肉をとるのに効果があると評判になっています。
少し前に「ロングブレスダイエット」が大流行しましたが、「ドローイン」も同じように気軽に挑戦できるダイエット法です。
ドローインには、どこでも・いつでもできるという魅力があります。
また、体に負担がかかるようなものではないので、年配の方でもすぐ始められるでしょう。

 

ドローインのやり方

ドローインのやり方は、とても簡単です。
まず、ドローインは座った状態や、どちらかに体を傾けた状態では正しい効果は得られないそうです。
背筋を伸ばして立つところから始めます。

そして、まずは息を大きく吸い込みます。
一気に吸うのではなく、呼吸はゆっくりしましょう。
この時に、腹筋に力を入れて、胸筋を使って肺に空気を入れるようなイメージを描きましょう。
ただしすぐに息を吐かないで、そのままの状態をキープするのです。
できれば、30秒は我慢しましょう。
ですが、無理は禁物です。

次に、息を吐きます。
腹筋をべこっとへこませるようなイメージで、息をゆっくり吐いていきます。
お尻の筋肉にも力を入れて、お腹とお尻から圧力をかけて息を吐くようなイメージでやります。

これがドローインのやり方です。

 

ドローインを続けるとこんな効果が!

ドローインは、続けていくといろいろな効果が見込めます。
まず、体の筋肉が引き締まるだけでなく、姿勢が良くなるようです。
ドローインをやることで、正しい姿勢を意識できるようになるからかもしれません。
さらに、腰回りの筋肉が鍛えられるのでくびれもできそうです。
これは女性にとって、嬉しいことだらけですね。

 
ドローインは、毎日続けられる手軽なダイエット法でもあります。
その反面、毎日やることを忘れやすく、すぐに飽きてしまう人もいるかもしれません。
でもそれでは効果が出ないのです。
毎日コツコツ続けることで、スリムなウエストが手に入ることでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.