> >

二の腕痩せは多角的に!引き締め効果抜群の運動&マッサージの方法とは

運動
腕痩せについては、特に二の腕のシェイプアップについて悩むことが多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 
二の腕はぜい肉がつきやすく、なかなか落ちないものです。今回は、二の腕痩せについての方法について紹介したいと思います。

 

引き締めが難しい二の腕

二の腕の悩みといえば、二の腕を振ったときにプルプルとたるむことではないかと思います。二の腕痩せには、振り下ろす動作がいいと聞きます。これには、上腕二頭筋と上腕三頭筋が関係しているようです。

私たちの日常生活では、何かを持ち上げたりする際、上腕二等筋が使われます。しかし、上腕三頭筋は、上腕二等筋の裏側の部分にあり、腕を伸ばしたり振り下ろす動作でなければ鍛えることはできません。それには、雑巾がけや剣道で竹刀を振り下ろす際に両腕を鍛えることができますが、これらの動作は日常生活ではなかなかできるものではありません。

 

手軽に上腕三頭筋を鍛える運動

そこで、手軽な方法として、手を後ろでバイバイさせる運動があります。これは、某大学でダイエットを専門に研究している教授が発案した方法です。

まず、両足を開いて立ち、両腕を高く持っていき、両腕を中央に寄せます。両手首は外側に直角にして手をバイバイと手首を左右に振ります。これを20秒1セットで、3セット、朝・夜にやります。

 

低負荷のダンベル運動は二の腕痩せに最適!

それから、二の腕痩せのためには、筋肉を鍛えるトレーニングも必要になるかと思います。片手でも持ち上げられる重さのダンベルでのトレーニングを毎日やるといいです。

ダンベルは低負荷でのトレーニングなので、毎日続けることがポイントです。そうでないと、筋肉への刺激が不足して効果的ではなくなってしまいます。私が実践しているやり方は、ダンベルを片手に、上に持ち、上下に動かしたりする方法です。

 

お風呂でリンパマッサージ

 また、これは私自身が実践していることですが、お風呂に入る際、湯船に浸かりながら、腕を胸に向かってリンパマッサージすることです。腕全体を背中に流しながらリンパマッサージをし、そのあとに、背中から脇の下へと流していきます。こうすることで、肩や腕のだるさが解消されて楽になります。

また、他にも、ウエストをひねって、後ろを向いたとき反対の手で脇の下をつかんでつかんで中に入れ込むという動作もおこないます。この動作は、体を洗う際や、お風呂上りにボディクリーム等を塗る際にもリンパマッサージをしています。二の腕が温まるまでを目安に、5回から10回を5セットほど繰り返します。

他にも、片手で二の腕のプルプルした部分をつかんで、もみほぐしたりもしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.