> >

たくましい二の腕を華奢な細腕に変えてしまう簡単エクササイズ

二の腕やせ
 
むっちりとしていて、たくましい二の腕。
細い華奢な腕に変身させて、堂々とノースリーブを着たいですよね。

スポンサードリンク

 
でも二の腕の贅肉は体の中でも非常に落ちにくく、ダイエットしても成果が表れにくい個所でもあります。
また、腕を鍛えれば細くなる!とエクササイズを頑張ったら更にたくましくなってしまったり。

では、一体どうしたら細腕になれるのでしょうか?

 

老廃物を流すにはマッサージが効果的

簡単で早い方法は、血行を良くして老廃物を流すこと。
つまり、「温+マッサージ」です。
二の腕の代謝を上げると同時に、余分なむくみなどをとってスッキリさせましょう!

今回ご紹介するマッサージはとっても簡単で、手も疲れないのでぜひ試して下さいね。

では、具体的にご紹介していきます。

 

お風呂で行うマッサージ

まず行う場所はお風呂です。体を洗う時にでも行うといいでしょう。

ポイントは「マッサージ」+「シャワー」です。

 
1. 少し熱めのシャワーを片方のワキに30秒以上あてる。
  この時、腕を上げてしっかりとワキに温水をあてて下さい。
  
2. 次に二の腕全体に、少し熱めのシャワーを30秒以上あてて下さい。

3. 温まってきと感じたら、ボディソープか石鹸を泡立てて手に取ります。

4. シャワーをあてて温まった腕を、手のひらを上にして伸ばします。

5. 反対の手の親指と4本指で手首をはさみます。親指は手の甲側、残りの4本の指は手の平側です。

6. 親指にほんのすこしだけ力を入れて、ゆっくりと手をワキまで滑らせていきます。
  ここでのポイントは腕の付け根で終わらずにワキまで指を滑らせること。
  これを5回~10回繰り返します。

7. 伸ばした腕を上に上げて、4本の指で「上から下」へワキを5回程優しく撫でます。

 

マッサージのポイント

「1」「2」でまずは腕を温めて血行を良くします。
ワキには大きな血管が通っているので、ここを温めると体全体もポカポカと温まってくるのが解ると思います。
脂肪は熱を生み出しません。熱を生み出す筋肉が少ないと二の腕は常に「冷え」の状態にあります。
ずっと冷えている状態だと血液・体液の循環も悪くなる為、贅肉やセルライトがつきやすいのです。

「5」の動作の際に、二の腕の筋が固くなっていると感じたら筋肉がこっている証拠。
こりを優しくほぐしながら、血行を促進させて老廃物の代謝をリンパへ促します。

「6」で老廃物のリンパへの流れを促します。

手を滑らせる際に親指の位置を内側や外側に変えて、様々な角度でマッサージすると更に効果的です。

 

続けることでほっそりした腕を自分のものに!

早い人で翌日腕が少しスッキリとしていることを実感していただけます。
続けていけば、どんどん腕が変化していきますよ。
毎日のお風呂の習慣にぜひ取り入れて、細腕を目指して下さいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.