> >

無理なく引き締めリバウンドなし!簡単腕痩せダイエット&エクササイズ

attractive asian woman beauty image
今回は皆さんに腕痩せに関する情報をご紹介いたします。これから露出が増える季節なので、腕のたるみが気になっている方が多いのではないでしょうか?ちょっと油断したら、いつの間にか腕に贅肉がついてしまいますよね。そして、腕の贅肉ってなかなか落ちないから、困りものです。

スポンサードリンク

 
そこで皆さんに効率的に腕を細くする方法をご紹介します。それは、脂肪を落とす事です。脂肪は局所的に落ちるのではなく全身で均等に落ちていきます。ですから、腕のトレーニングの前に体全体の脂肪を落とす事が重要です。

 

脂肪を落とすには運動は必要不可欠?

脂肪を落とす方法は一般的に運動しなければならないものが多いですよね。運動ってしんどくて三日坊主になってしまう方が多いのではないでしょうか?
私自身、運動が必要なダイエット方法は続けるのが非常に大変で効果が現れる前に挫折してしまう事が多々ありました。

でも、ご安心ください。私が紹介する脂肪を落とすテクニックは一切運動をする必要がありません。
「そんな上手い話があるはずないじゃん」と思われる方も多いでしょうが方法はいたって簡単。食事制限です。

 

緩やかな食事制限で無理なくダイエット

食事制限はとても不健康なイメージがありますが、それは世の中の人達が行う食事制限が極端だからです。
私が行う食事制限は「一日1,000kcal食事制限」です。

女性に一日に必要なカロリーは、およそ1,500kcalです。摂取カロリーをそれ以下にすれば当然、人間は余分な脂肪をエネルギーに使おうとしますから脂肪を燃やし、自然に贅肉が落ちていきます。

 

即効性がないけれどリバウンドしにくいダイエット法

もちろん一週間だとか、そんな短時間で効果はありませんが、徐々に落ちていくので次第に1,000kcalでお腹一杯に感じるようになり、リバウンドしにくいというメリットを持ったダイエット法でもあります。

1,000kcalじゃ栄養不足では?と疑問を感じる方もいるかとは思いますが、現代人はむしろ食べすぎと言われています。食べ過ぎるから太る、食べ過ぎるから消化不良でお腹を壊したり、便秘に悩む事になるのです。この1,000kcalダイエット法は痩せるし、健康体にもなれるので一石二鳥です。

 

脂肪が落ちた後は適度に運動を

そして脂肪が落ちたら後はダンベルで適度に筋肉をつける事により、腕が引き締まり、より腕痩せ効果を実感できると思います。
ダンベルをわざわざ買わなくても、ペットボトルに水を入れ、それを用いてダンベルの代替としてトレーニングしても充分効果が現れます。

上記で紹介した脂肪を落として腕痩せする方法と、適度なトレーニングをして腕を引き締めて腕痩せする方法を合わせて行えば、必ずなりたい自分の体が手に入ります。

もちろん、その為には持続して行う事が大切です!どうしても辛くなったらカロリーの低いデザートを食べて息抜きをして、気長に続けていく事が大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.