> >

カロリーゼロじゃなくてもダイエットに適した食材はこんなにたくさんある!

ダイエット食材

 

ダイエット中に食べるものと言えば、豆腐やこんにゃくするめに野菜など、ヘルシーで腹もちのよいものを想像しますよね。
食材に含まれる栄養や、食材が体に与える効果等をしっかりと知識として身につけていると、ダイエットも美容も同時に行うことが出来るんですよ。

スポンサードリンク

 

 

まずお勧めしたいのがピスタチオです

ナッツ類はカロリーが高いと思われがちですが、ピスタチオは、ナッツ類の中でもカロリーが低く、ダイエットに向いている食材なんです。
しかも、ダイエットにかかせないたんぱく質も豊富に含まれていて、脂肪が少ない、しかも食物繊維も多いので空腹感も満たしてくれるんですよ。少しの量で満腹感を得られるので、携帯して、小腹がすいたときや、おやつを食べてしまいそうなときにつまむなど効果的に取り入れてみてはいかがですか?

 

 

次に卵です

卵はたんぱく質が多く含まれており、少量でも十分な満腹感を得ることが出来ると言われています。
また、卵なら、毎日の食事の中で手軽に取り入れることが出来ますよね。
ダイエットをしていると朝ご飯を抜く人がいますが、朝ご飯を抜くと帰って空腹感をあおってしまい、衝動的にどか食いしてしまったり・・・なんてことになりかねません。
手軽につくれる卵焼きや目玉焼きなどの卵料理、朝ご飯におすすめです。

 

 

有名なところではリンゴがあげられます

「1日1個のリンゴで医者いらず」なんて言葉、聞いたことがありませんか?
こんな言葉があるくらいリンゴは健康にもいい食材なんです。
りんごジュースでもいいですが、やっぱりダイエットには、お腹いっぱいになる丸かじりなど、リンゴそのものを食べる方がいいでしょう。
りんごを食事前に食べることで、食事の量を減らすことが出来ます。また、リンゴはビタミンが豊富ですので、美肌など、美容にも絶大な効果がありますよ。

 

 

鮭もオススメ

また、意外に思われるかもしれませんが、鮭もダイエットには適していると言われています。
鮭にはオメガ3脂肪酸という成分が含まれていて、これが血糖値の上昇を抑えてくれます。
また、筋肉を増やすという効果もあり、特にお腹周りの脂肪にいいとされているんです。筋肉が増えれば自動的に脂肪を燃焼しやすくなる体を作ることが出来ます。鮭を食べることで、ウエストがすっきりしてくるかもしれませんよ。

 

 

トマトもおすすめです

トマトにはリコピンという成分が入っているということは一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。
リコピンは脂肪の蓄積を防止する効果があり、ダイエットにはぴったりなんです。
また、アンチエイジングにもいいとされているので、普段から知摂っておきたい食材です。

 
このように、食べても太りにくく、さらにダイエットに効果を出してくれる食材はたくさんあります。
食材の持つ特徴をしっかりと把握し取り入れていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.