> >

痩せるだけじゃない?! 1日1食ダイエットの驚異の効果とその方法

食事
 
最近話題を呼んだ「1日1食ダイエット」。
「1日1食なんて、食べることが大好きな私は絶対無理!」と思ってる人は多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 
でも、やせるだけでなく肌がきれいになったり、若返りや健康にも効果があるというならやってみたいと思いませんか?
食事を1日1食にしただけで、やせるだけでなく健康になれる理由とは?

 

1日1食ダイエットとは?

1日1食ダイエットはいわばファスティングの進化形、プチ断食とも呼べるメソッドです。
食べない時間を設けて体内機能をリセットする、という方法です。

知っていましたか? 「空腹を感じる」って体にとってはとてもいいことなんですよ。
体がもっている「スカベンジャー(抗酸化物質)」という酵素は、空腹時に最も働きが活発になるとか。
空腹の時は体内の老廃物が外に出やすくなったり、血液中の余分な脂肪も消費されやすくなります。

また、食べない時間を作ると、普段酷使されている内臓を休ませることができます。
内臓がリフレッシュして体内機能が高まる上、味覚にも変化が。
今までわからなかった味がわかるようになります。
食べ物本来のおいしさが感じられるようになるそうですよ。

他にも、自律神経や免疫機能がアップするなど体にとっていい影響を与えるのは明らか。
もちろん体重が落ちるのは言うまでもありません。
1日1食ダイエット提唱者の一人、医師の南雲先生は、1日1食にして17キロの減量に成功したそうです。

今は豊食(飽食)の時代と言われ、身の回りに食べ物が溢れかえっていますね。
また、しっかり食べないと病気になる、など子供のころから言われ続けています。
誰もが「食べなきゃいけない」という強迫観念を植え付けられているのかもしれませんね。

 

食べないと若返るってホント?

先ほど空腹時に活発になる酵素についてお話しました。
他にも若返り遺伝子であるサーチュイン遺伝子があり、これは空腹時が長かったり、摂取カロリーが少ない時に活発になります。
サーチュイン遺伝子には、代謝をよくしたり、ストレスを緩和する働きがあるそうです。
食べ過ぎで肥満の人ほど老けが早く、粗食の人のほうが健康で若く見える、というのはそういう理由からかもしれませんね。

また、サーチュイン遺伝子だけでなく、代謝を促すなどホルモンの分泌も空腹時に盛んになります。
1日1食を実践している芸能人は多く、ビートたけしやタモリ、Gacktや京本政樹、元ピンクレディーの未唯mieなど。
現役で活躍している人ばかりですね。
1日1食にしている理由は、特にダイエットを意識しているわけではなく、それが一番自分にとって自然だから、ということ。
彼らに言わせると、「1日3食なんて食べ過ぎ」なのだとか。

普段の生活では、意識しない限り体を動かすことはあまりありません。
消費カロリーが摂取カロリーを下回って、太ってしまう……というのがほとんどの人に当てはまるパターン。
美容にも健康にもいいし、芸能人もやっているなら、私も1日1食をやってみたい!と思いませんか?
1日1食ダイエットの方法を紹介します。

 

シンプルだから続けられる!1日1食ダイエットのやり方

●朝食と昼食はなし
お茶やスムージーなどはOKです。

 
●夕食はしっかり食べる
肉や魚、豆などのタンパク質を意識しながらバランスのとれた夕食を食べます。

 
●間食をつまむのはOK
ナッツ類や果物、いりこ、野菜スティックなどのおやつは食べても大丈夫。
お菓子は、おからクッキーやオートミールクッキーなど、精製された小麦粉不使用の甘さ控えめのものならOKです。

 
●食べてはいけないもの
カフェインや甘いもの、化学調味料など、風味がはっきりしている依存性のあるものは避けましょう。

 
●アルコール類はOK、でも加減して
お酒は飲んでも大丈夫ですが、飲みすぎるとカロリー過多になります。
ビールなど糖質が多いものより、焼酎などカロリーが低いものをチョイスするようにしましょう。

 
●激しい運動はいらない
運動は日常生活で動く分で十分消費されます。激しい運動をするとかえって食欲を増大してしまいます。

 
●早寝早起きを心掛ける
脂肪を燃焼するホルモンや若返りホルモンの分泌は、夜10時~2時の間、寝ている最もさかんになります。
せっかく体にいいことをしているので、夜更かししてしまうと意味がありません。
寝ることって美容だけでなく、やせるためにもとても重要なことなんです。

 

体が慣れる最初のうちだけ、ちょっと我慢を

最初の2~3日は空腹でフラフラしてしまうかもしれませんが、すぐに慣れてしまいます。
自信のない方は朝か昼、どちらか1食だけ抜くことから始めてみては。
または、週末だけ実践してもいいでしょう。
便秘が治った、など嬉しい反応がきっとあるはずですよ。

制限しながら1日3食食べるより、1日1回でも制限なく食べられるほうがストレスがなく、満足感があります。
お酒も飲めるので、お酒好きな人なら楽しく続けられるのではないでしょうか。

面倒なカロリー計算も不要です。
つらいのはほんの最初だけ。
メンタルにもよく、キレイと元気が両方手に入る1日1食ダイエット、あなたも今週末から始めて見ませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.