> >

1週間期間限定チャレンジ!リセットダイエットの方法と注意点

食事
 
痩せたいのなら食べなければいい。
これは、本当の話です。食物の摂取を絶ってしまえば体内に取り込まれるカロリーがゼロとなり、身体を維持するためのエネルギーは、体内に蓄えられている脂肪が動員され、賄われます。
食物の摂取を絶つ、それがプチ断食のような期間を決めて行うダイエットであれば、身体に重大な影響を及ぼす心配はないと考えることができますが、これが長期に渡った場合には身体全体が栄養失調の状態となり、なんらかの病気を引き起こす危険性も秘めています。

スポンサードリンク

 
では、健康を損なうことなく、もっと合理的に痩せる方法はないのでしょうか?
あることはあります。
厳しい制限をクリアする自信があるのであれば、リセットダイエットという方法ではいかがでしょうか?

 

リセットダイエットってどんな方法?

1週間という期間を決め、炭水化物と脂質を摂取しないで行うダイエット方法です。
それではまず、私たちの体内の脂肪が燃焼されるしくみについて考えてみることにしましょう。
私たちは日常的に炭水化物を摂取していますが、炭水化物は私たちの体内に取り込まれるや否や、直ちにエネルギーに変わります。

ところが、炭水化物に加えて脂質を多く摂取してしまうと、本来であれば炭水化物だけでことが足りるはずのエネルギーに余剰分ができ、それは肝臓で蓄積されるようになります。そして、肝臓に蓄えられた脂肪がうまく燃焼されてしまえば問題はないのですが、余剰分の脂肪がどんどん蓄積されると、それらはやがて、皮下脂肪として私たちの体内に居座り続けることになり、これが肥満を誘発します。

つまり、リセットダイエットとは脂肪の燃焼の妨げとなりやすい炭水化物と脂質の摂取を絶ち、摂取してもよいタンパク質や野菜などの摂取により、効率よく脂肪を燃焼してしまおうという方法であるということですね。

 

リセットダイエットで摂取できる食材・できない食材

●摂取できる食材

脂肪分の少ない鶏ササミなどの肉類、魚介類、でんぷん質の少ない野菜、海藻類、キノコ類、コンニャク、果糖の少ない果実、油分を含まない調味料

 
●摂取できない食材

ご飯、パン、麺類などの主食となるもの、イモ類、トウモロコシ、カボチャ、脂身の多い肉や魚、油分を含むドレッシング、マヨネーズ、ケチャップ、ソース、バター、マーガリン、加工食品、ナッツ類、乳製品、砂糖などの糖分、アルコール

 
なにこれ!? 食べられないものばかり……。
そうなんです、リセットダイエットは制限される食材が多く、少々ハードルが高いダイエット法なんです。
ここまででやる気が失せてしまったあなた、その気持ちはよくわかります。
ですが、ちょっとしたコツさえつかんでしまえば、誰でも簡単に行えるダイエット法、それがリセットダイエットなんですよ。
それでは次に、具体的なメニューを例に挙げてみることにしましょう。

 

リセットダイエットのメニュー例

●朝食

グレープフルーツとカロリーのない飲み物

 
●昼食

肉または魚介類のどちらかと野菜
(摂取量の制限はありませんが、おかわりは禁止です)

 
●夕食

肉または魚介類のどちらかと野菜
(昼食時よりやや少なめにすることがポイント)

夕食は21時までに済ませるようにします。

 
●週2回摂取するもの

1.ゆで卵2個、野菜
2.果糖の少ないフルーツ、ヨーグルト(プレーンタイプ限定)

これらの食品は、一度にすべて摂取するのではなく、ダイエット2日目に1、ダイエット5日目に2というふうに、必ず分散して摂取します。

 

リセットダイエットのメリット・デメリット

メリットは、今すぐに開始できるとい点でしょう。特別な時間を作る必要もありませんし、トレーニングウェアなども必要ありません。また、ビタミン類やミネラルの摂取が必然的に多くなるため、美肌効果、アンチエイジング効果を期待することができます。これらがリセットダイエットのメリットです。

ところが、リセットダイエットは空腹感という厄介な状態と闘わなくてはなりません。これがいちばん大きなデメリットでしょう。また、食材にかかる費用が案外多いという点もデメリットなのではないでしょうか。

どのようなダイエット法にも、メリットとデメリットはあります。
そのデメリットの部分さえクリアできるのであれば、リセットダイエットはチャレンジしてみる価値があると思いますよ。

 

リセットダイエットの注意点

1週間以上の継続は禁止です。というのは、まる1週間、すぐにエネルギーとなる炭水化物の摂取を絶つわけですから、当然エネルギー不足の状態となり、体調不良が起こりやすくなるからです。

また、リセットダイエットを行っている途中で体調不良が起こった場合には、直ちに通常食に戻し、体調が整ってから再開しましょう。

 

絶対にやってはいけないこと

とにかくカロリーだけを減らしたいと考える方の中には、肉類や魚介類の摂取まで完全に絶ってしまう方がいらっしゃいます。ですが、これは非常に危険。ダイエットに成功することはできるかもしれませんが、栄養不足の状態となり、健康に支障をきたす恐れがあります。リセットダイエット時であっても、必ず指示に従って肉類や魚介類を摂取しましょう

ちょっとハードルが高いリセットダイエットですが、ダイエット、美肌、アンチエイジングを意識しているのであれば、お試しのつもりで1週間だけ実践してみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.