> >

ストレスにも効くダイエット法!?ヨガでできる自律神経の正常化

ダイエット・体重計
 
ダイエット中はストイックに食事制限や運動を頑張るあまり、気が付けば心に余裕がなくなっていたり、過度なストレスが溜まっていたりしやすいものです。
心身ともに健康であってこそのダイエットです。
あまりにも心に余裕が無くてギスギスしたダイエットでは、健康的に理想のスタイルを手に入れることは難しくなります。

スポンサードリンク

 
楽しく前向きにダイエットを頑張るためにも、体重や引き締めたい体のサイズ、毎日の摂取カロリーにばかり気を取られていないで、時には自分のメンタルや体の声に耳を傾けることも大切です。
そこでお勧めなのがヨガです。
ダイエットの運動には欠かせない、有酸素運動と筋力アップのトレーニングが一度にできるヨガですが、ヨガは運動面だけでなく、メンタルや自律神経を整えるのにもとても効果的なエクササイズです。
毎日のダイエットに取り入れて、体だけでなく内面からも美しく健康になっていきましょう。

 

自律神経が整うとダイエットしやすくなる

人間の体の調子は自律神経によってコントロールされています。自律神経には昼間活発に働く交感神経と、リラックスした時や睡眠中に働く副交感神経があります。規則正しく生活しているときは、この交感神経と副交感神経が上手く切り替わるので、体の調子を乱すことはありませんが、夜更かしや睡眠不足、毎日の仕事のストレスなどで自律神経のバランスが乱れると、副交感神経が活発になる時間にも交感神経のスイッチが切れず、胃の不快感やめまい、耳鳴り、高血圧、便秘など様々な体の不調や、不安感やイライラ、不眠など心の不調が現れます。
このような不調が現れると、ダイエットをしてもなかなか痩せ辛く、体の中に老廃物を溜め込みがちになりますし、ダイエット自体を上手く続けられなくなります。

そんな自律神経を整えるのにお勧めのエクササイズがヨガです。
ヨガで背骨をしっかり伸ばし体を内側から温めることは、自律神経を調整するのにとても効果的です。
特に、朝起きた時や就寝前にヨガを行うと、体をスムーズに目覚めさせたり、夜ぐっすり眠れるようになります。
ダイエットとして行うなら20分以上続けることが望ましいですが、朝も夜も20分以上するのが難しい場合は、ゆっくり行うのは時間に余裕のある夜だけにして、朝は5分間エクササイズをするだけでも違ってきます。

健康的で美しいスタイルを手に入れるためにも、毎日の生活にヨガを取り入れて、自律神経を上手に調整していきましょう。

 

自律神経を整えるために効果的な生活習慣

いくらヨガばかり頑張っても、夜更かしをしたり、不規則な生活をしていては、自律神経はなかなか整ってはいきません。
ダイエットをスムーズに行うためにも、なるべく日付の変わらないうちに就寝するように習慣付け、毎日6時間以上の睡眠をしっかり取るように心がけましょう。

また、朝散歩やジョギングをするのも、自律神経を調整するのにとても効果があります。
朝の通勤を徒歩や自転車に代えてみたりなど、出勤前に少し外を歩く習慣を付けると、ヨガとの相乗効果で自律神経を効率よく整えることができます。

朝日には体温や血圧を上昇させ、体内時計を調整して自律神経のスイッチをスムーズに切り替える効果があると言われています。太陽が出ていない曇りの日でも、家の中にいるより10倍近い効果があるので、毎朝5分でもいいので外に出る習慣を身に付けましょう。

 

ダイエットにはメンタルのコントロールも大切

心は目には見えないけれど、体ととても密接な繋がりがあると言われています。
例えば、「どうせ私は痩せない」と毎日思いながらダイエットを続けては思ったように痩せていかないように、心で強く思ったことは現実に引き寄せやすいものです。
ダイエットで厳しい食事制限や過度な運動を続けていると、思ったような効果が現れない時、どうしても焦りや不安が生じてきます。
焦りや不安で鬱々としている気持ちの時は挫折やリバウンドもしやすく、何度ダイエットをしても痩せない人にありがちな悪循環に陥りがちです。
このようにマイナスに傾いたメンタルを前向きにコントロールするためにも、ヨガをダイエットに取り入れることはお勧めです。

私達は普段は口から呼吸していることが多く、息をたっぷり吸っているようで実は十分な酸素を吸っていず、血流が悪くなったり、内臓の冷えの原因となったりする他、何となく心もどっしりと落ち着くことができずにいます。
しかしヨガを続けて鼻呼吸をする習慣を身に着けることで、一度の呼吸で鼻から肺にたっぷり酸素を取り入れられるようになると、血流が良くなり、内臓が温められて心も落ち着いた良い状態を維持することができるようになります。

鼻呼吸はヨガを数か月続けていれば、誰でもできるようになります。
呼吸の仕方を変えるだけで、体を冷やさず、心をゆったり整えることができるヨガをぜひダイエットの運動として取り入れて、前向きな心の状態を常に維持して理想のスタイルに楽しみながら近づいて行きましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.