> >

ダイエット中だけど…マクドナルド、ケンタッキーのカロリーは?


 
時々無性に食べたくなるファーストフード。
ダイエット中だから……とガマンしているあなた。
ファーストフードでも、組み合わせによってはダイエット中でもOKなメニューがあります。

スポンサードリンク

 
食べたいものを我慢するのは、ストレスですし、リバウンドにもつながります。
賢くメニューを選んで、ストレスフリーのダイエットを実現させましょう。

 

ダイエット中のファーストフードは500kcal以下を目安に

デスクワークが中心の会社勤めの女性や、主婦の方なら1日当たりの摂取カロリーは約1,700キロカロリー。
ダイエットしたいなら、1日1,400キロカロリーに抑えるのが理想です。
朝晩各4~500キロカロリー、昼は500キロカロリーを目安にしましょう。
ファーストフードでも、500キロカロリー以内ならダイエットに支障はありません。

 

マクドナルドのポテトに注意

マクドナルドの場合、一番シンプルなマックバーガーは274キロカロリーという低さ。
しかし、問題はサイドです。

フライドポテトはSサイズだけで249キロカロリーという、マックバーガー1個分に迫るカロリーの高さ。
Mサイズに至っては571キロカロリーと、これ1個でほぼ1食分の摂取カロリーに相当します。
炭水化物であるじゃがいもの糖質と油の脂質の組み合わせが、ダイエットには危険メニュー。
時々食べたくなるポテトですが、ダイエット中は控えておきましょう。

同じサイドなら、サラダ(10キロカロリー)がヘルシーでおすすめです。
ドレッシングも半分ぐらいに抑えておきましょう。

また、ドリンクも油断できません。
炭酸やシェイクはかなりの高カロリー。
コカ・コーラMサイズが140キロカロリーです。
シェイクMサイズは300キロカロリー以上、マックバーガー1個以上のカロリーです。
できればお茶やコーヒーなど、ノンカロリードリンクをチョイスしましょう。

 

ケンタッキーフライドチキンが太るはウソ?

ジューシーで食べ応えのあるフライドチキンですが、太りそうなイメージは否定できません。
しかし、チキン1ピース当たりは237キロカロリーとやや控えめ。
フライドチキンが大好き!という方でも安心です。

しかし、こちらも問題はサイド。
フライドポテトSサイズが186キロカロリー、Mサイズは225カロリーもしてしまいます。
ビスケットも意外と高カロリーで、1個197キロカロリー、シロップは28キロカロリー
せめてシロップは1/3~半分程度に抑えておきましょう。

コールスローはSサイズが57キロカロリー、Mサイズが82キロカロリー。栄養のバランスを考えると、ビスケットよりコールスローをチョイスしたいところ。

一方チキンフィレサンドは1個355キロカロリー
マヨネーズが入っているのも、カロリーアップの要因のようです。
チキンフィレサンド/ポテトSサイズ/コーラの組み合わせで約700キロカロリーです。

ドリンクはノンカロリーのもの、ポテトをサラダに代える、など工夫してみましょう。
また、チェーンによってはマヨネーズ抜きなど対応してもらえる店もあるので、気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.