> >

キレイに痩せたいなら未精製食品を積極的に食べよう!精製食品は血糖値を急激に上げる

精製食品

私たちが普段食べているものの多くは、見た目の美しさや食味の良さのため、精製されているものが多いのですが、実は「精製する」という過程で、体に必要な成分を失い、健康に良くない食品に変えられてしまっているのです。

 
白く精製された食品を口にすると、血糖値が急上昇します。急激な血糖値の上昇は細胞にダメージを与え、老化を早めます。
そのような状態を繰り返していると血管にダメージを与え、AGEという老化促進物質を作り出し、糖尿病発症のリスクを高めてしまうのです。

スポンサードリンク

 

 

精製食品の代表は白米と白砂糖

白く精製された食品の代表は白米などの白い穀類や、砂糖です。
精製される過程で食物繊維やビタミン・ミネラル類がはぎとられ、カロリーばかり高い骨抜きの食品となってしまうのです。

 
では、白米を玄米に変えると、どのような効果があるでしょうか。

 

 

玄米の美容・健康効果

玄米には食物繊維が白米の3倍含まれています。
食物繊維自体は栄養素として期待される成分は全くありませんが、私たちの健康を考えるうえで、食物繊維の存在は大変大きいものです。
食物繊維は腸の中で水分を含んで膨らみ、腸の動きを活発化させ、便秘を予防します。
また、食物繊維が腸の中で体に良くない物質を取り込み、体の外に排出してくれるのです。
食物繊維の多い食品をとると血糖の上昇が抑えられ、コレステロールも減少します。

 
また、玄米にはビタミンEが多く含まれています。
ビタミンEは強い抗酸化作用を持ちさまざまな活性酸素から体を守る働きをしてくれます。
血管や肌の老化を防ぎ、「若返りのビタミン」とも呼ばれています。

 
リノール酸も多く含まれ、コレステロールの減少や血糖値の上昇を抑えるほか、肌の保湿や老化を防ぐ美肌効果が期待できます。
また、玄米に含まれる微量のミネラルは白髪の予防にも役立つとされています。

 

 

白砂糖と黒砂糖

砂糖は一般的に「上白糖」という名前で、白くてきれいな状態で売られています。
砂糖の原料はサトウキビですが、精製される前は「黒砂糖」と呼ばれるほど黒い色をしています。
黒砂糖には大量のミネラルが含まれています。

 
中でも特に多いのがカリウムという物質で、余分な塩分を体の外に排出し、高血圧やむくみの解消に役立ちます。
また、精製されると失わせる黒い色の中には腸内で糖の吸収を遅らせる成分が含まれ、ダイエットに効果的な食品といえます。
また、黒糖の中のワックス成分と呼ばれるものの中には血中のコレステロールや中性脂肪を下げる役割があることがわかってきました。

 
このように、食品を見た目が美しく味に癖のない万人受けをする食品に変えるため、本来自然と体に取り入れていたビタミンやミネラルなどの大切な成分を削り取った中身のない食品が世の中にあふれているのです。
食品の原点に立ち返り、茶色い穀類や砂糖など精製されてない食品を進んで口にすることによって、知らず知らずのうちに美しく健康な体を手に入れることが期待できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.