> >

不思議な効果の白湯ダイエット。飲むだけで便通改善になる魔法のドリンク

白湯ダイエット

 

わたしが実践している最も簡単なダイエット法は、白湯飲みダイエットというものです。
わたしはとある雑誌に掲載されていたものを読んだのがきっかけでこの方法を始めたのですが、中国の東洋医学やインドのアーユルベーダにも共通する健康法があるそうです。
とてもシンプルなものなのでご紹介してみましょう。

スポンサードリンク

 

 

白湯ダイエットの方法

白湯飲みダイエットの方法はとても簡単で、朝一番にコップ一杯の白湯を飲むというものです。
ゴクゴク飲むのではなく、水分が身体に浸透するのをイメージしつつ、ちびちび飲んでいきます。
白湯はしっかり沸騰させたものを使います。
何も入れないただのお湯なのですが、起き抜けの身体は水分が不足しているからでしょうか、ほんのり甘みがあってとても美味しく感じます。

 

 

白湯ダイエットの効果

朝一番の白湯には次のような効果があると言われています。
・体内の水分不足を補う
・血液ドロドロ状態を解消し血圧の上昇や動脈硬化の進行を抑える
・内臓を温めて動きを活発化させる
・基礎代謝をアップさせる
・腸を刺激して便通を良くする
・むくみを解消する
・体内の毒を排出する

 

 

便通改善効果に即効性があります

これらの効果の中で、最も早く実感できたのは、「腸を刺激して便通を良くする」「むくみを解消する」の2つでした。
もともと酷い便秘体質というほどではなかったのですが、白湯を飲むと不思議と自然な形で便意を催します。
また、朝起きたときに顔や手がなんとなくむくんでいるというときでも、白湯を飲んでしばらくするとトイレに行きたくなり、むくみがスッキリと解消できています。
たった一杯の白湯なのですが、ちょっとした体の不調が改善されるようで、とても不思議です。

 
ダイエットの面から言えば、便通が整うことでお腹のぽっこりが解消されたり、夕方の脚のむくみが緩和されたりという他に、基礎代謝がアップされるという点はとても気になるところです。
他のダイエット方法と並行して行っているために、白湯の効果のみで具体的に何キロ体重の増減があったという点はわかりませんが、経験者の口コミを見ると白湯ダイエットだけで2~3キロ落ちた、という方もいらっしゃるようです。

 

 

朝一番に水を飲むダイエット法も

ちなみに白湯ではなく、起き抜けに一杯の水を飲むというダイエット方法もあります。
もちろん身体にとって良質の水を補給するのはとても良いことですし、便秘気味の方にとっては冷たい水で胃腸を刺激し便通を促すというメリットがあり、こちらも効果が期待できるようです。

 
ただし、やはりお湯を少しずつ飲むというのが体内に水分を吸収させるという意味では効率が良いため、健康面では白湯の方に軍配が上がるかもしれません。
特に体が冷えやすい冬の時期には体が温まる白湯の方がお勧めだと言えます。

 
ただ一点、水を沸騰させることでせっかくのミネラル成分が飛んでしまうというデメリットがありますので、どんな効能を期待するかによって、水を飲むのか、それとも白湯を飲むのかを選んでも良いかもしれませんね。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.