> >

ダイエットの味方につけたいハーブティー。オススメをピックアップ!

ハーブティ

 

さまざまな薬効が期待できるハーブティーには、もちろんダイエット効果が期待できるものも少なくありません。
今回はハーブティーの中から、痩身効果に優れているものをピックアップしてみました。
ハーブティーは味や香りにそれぞれ独特なものがありますので、好みのものを楽しむ気持ちでお飲みになってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 

 

カモミールティー

「大地のりんご」という意味を持つカモミールは女性にさまざまな恩恵を与えてくれるハーブティーとして知られています。
ハーブティーの中では特に手に入りやすいもののひとつで、美肌効果、頭痛や生理痛の緩和、腹痛の緩和、リラックス効果、デトックス効果などがあることから、民間療法にも頻繁に用いられてきました。

 

苦味が苦手という方は蜂蜜やお砂糖を入れて飲むと飲みやすくなるのですが、カロリーがちょっと気になってしまいますね。
そんな方は、「ローマンカモミール」ではなく苦味のない「ジャーマンカモミール」を選ぶようにしてください。

 

 

フェンネルティー

スパイスとして利用されることの多いフェンネルはウイキョウという別名を持っている植物です。
「太田胃散」を飲んだことがある方は、スッキリした後味をご存知だと思いますが、実はそのスッキリ感はフェンネルの大きな特徴。
またフェンネル自体にも消化を促進させたり胸焼けを緩和したりする効果が認められています。

 

そんなフェンネルですが、ダイエットにも効果的。
利尿作用があるのでむくみを改善しますし、代謝をアップさせる効果やデトックス作用にも優れています。
また、便秘改善にもフェンネルは効果を発揮します。

 

 

ルイボスティー

ダイエット中の方に非常に高い人気を誇るルイボスティーも、痩身効果が期待できるハーブティーのひとつです。
ルイボスティーの一番の特徴はミネラルが豊富に含まれているということ。
特にカリウムやカルシウムが多く含まれているので、むくみがちな方やストレスを抱えやすい方にお勧め。
またポリフェノールも豊富に含まれていることから、お肌の調子が気になる方も積極的に摂りたいですね。

 

ルイボスティーにはカフェインが含まれていません。
妊婦さんや小さな子供さんはもちろん、時間を問わず飲みたいという方にも適したお茶だといえるでしょう。

 

 

ジャスミンティー

脂肪燃焼効果があるとされるハーブティーにはジャスミンティー(茉莉花茶)もあります。
ジャスミンティーには利尿作用がありますので、夕方になると脚のむくみがひどくなる方はぜひジャスミンティーをお飲みになってみてください。
苦味が出てしまいますので、熱すぎるお湯では淹れないでくださいね。

 

ジャスミンティーといえば良い香りが特徴的なので、癒やされながらダイエットしたいという方にもお勧めです。
逆にジャスミンティーの独特の香りが苦手という方は、あまり香りの強くない沖縄のお茶「さんぴん茶」を試されても良いかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.