> >

炭水化物の食べ過ぎは肥満を招く!ご飯好きならビタミンB群の積極摂取を

ダイエット失敗
炭水化物は、5大栄養素中の1つの栄養素です。食べ物でいうと、ご飯、パン、麺類、砂糖、小麦 などがあげられます。これらは、主に主食として食べている物達、私達がほぼ3食欠かさず食べている物ですね。むしろ炭水化物だけの食事の時も多くあるかと思います。

スポンサードリンク

 
ダイエットの時に控えるべきものは脂質と思いがちですが、実は炭水化物はダイエットをする人にとっては天敵なのです。

 

炭水化物オンリーの食事は太る!

炭水化物は、摂りすぎてしまうと身体の中で脂肪にかわり身体に蓄えられます。すなわち体重が増えるという事です。
もちろん、炭水化物は私達が生きる為に必要なエネルギーのもととなる栄養素なので、必要不可欠な栄養素です。しかし摂りすぎは身体の中で脂肪に変わり、肥満の原因になります。
私達の食生活を見ると、炭水化物ばかりの食生活です。たとえば、うどんやパスタはほぼ炭水化物だけです。忙しい時に手に取るのはおにぎりやパン、これも炭水化物です。
脂質を摂らないように意識するよりも、炭水化物ばかりの食生活にならないように意識をするべきです。

その為、ダイエットを成功させる為には、炭水化物の量を減らすという事です。その分食事の量が減ってしまい、満足できないという方は、野菜や海草類を増やして調整しましょう。

 

ビタミンB群は積極的に摂取を

又、ビタミンを積極的に摂る事もダイエットのポイントの一つです。
炭水化物は、体内でエネルギーになる時、ビタミンを必ず使います。ビタミンの中でもビタミンB群です。ビタミンB群が不足していると、身体の中で効率よくエネルギーを作り出す事ができず、ため込みやすくなります。

 

ビタミンB群を豊富に含む食材

ビタミンB群を豊富に含む食材は、B1は穀類、B2やB12はレバーやうなぎ、B6は大豆類などです。これらをバランスよく摂る事で、ビタミンもしっかり摂る事ができますが、毎日バランス良く摂る事は難しく、またしっかり食べようとして食事の量が増えてしまい、ダイエットを失敗する可能性も考えられます。

 

ビタミンが不足するならサプリメントの活用を

そこでおすすめなのが、マルチビタミン、若しくはB群のサプリメント。小さな粒で必要な量がしっかり摂る事ができます。食事から摂る事が理想的ですが、毎日しっかり摂る事が重要ですので、サプリメントがおすすめです。例えば、忙しくておにぎりやパンしか食べる時間がないという人は(おにぎりやパンだけ、というのはそもそも良くないですが……)、それにビタミンのサプリメントをプラスする習慣をつけると良いでしょう

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.