> >

脂肪に直接働きかける痩身マッサージとは?リンパマッサージとどう違う?

Holistic Beauty SORTE
 「そうしんマッサージ」という言葉を聞いた時、私は、何のことが分かりませんでした。つまり、「そうしん」と聞いた時に、「痩身」という言葉が頭に浮かばなかったのです。

スポンサードリンク

 
私の様に、マッサージにも、痩せるためのマッサージがあることを知らない方はいるかもしれません。また、ここでいう、痩身マッサージは、リンパマッサージとは違います。リンパマッサージは、痩せることにもつながるかもしれませんが、その目的は、あくまでも体内の老廃物をリンパ節に向かって流すこと。身体を引き締めたりする、痩身マッサージとは異なります。

 

痩身マッサージ、初体験!

 「そうしんマッサージ」と聞いて、ピンとこなかった私。初めて痩身マッサージを経験したのは、35才の時でした。感想は、驚きの一言。お腹のあたりのマッサージなどは、とても痛かったです。痩身マッサージをして下さった方は、マッサージの経験が長年あり、痩身マッサージのツボを得ています。それまでは、リラクゼーションのためのマッサージばかりだったので、これだけ躍動感のあるマッサージには、驚きました。自分の身体のたるんでいるいる部分が次々と押し上げられている感じでした。話を聞くと、私が体験した痩身マッサージは、余計な脂肪をリンパ節に向かって流しているとのこと。美しい身体を手に入れるためには、痛みはしょうがないのかなと思いました。でも、正直なところ、特にお腹の部分の痛みは、翌日まで続いていました。

 

大きなエネルギーを必要とする痩身マッサージ

 そして、今度は、私が、痩身マッサージを覚えることに。というのも、フランスのスパプラティシャンの資格を持っている私は、ある程度のマッサージが出来、たまたま、仕事の募集があり、あるエステサロンで、研修を受けさせてもらい、痩身マッサージを習いました。痩身マッサージをするエステシャンは、本当に体力を使います。お客様の少したるんだ部分を押し上げるために、全身を使うのです。リラクゼーションのためのマッサージをお客様にする時ですら、1時間のマッサージが終わった時には、疲れてしまう私。痩身マッサージは、本当に大変でした。エステシャンも、だんだん身体が慣れていくのだと思いますが、現状は、腰を痛めて、辞めていかれるエステシャンも少なくありません。せっかく研修の機会を頂いた私ですが、このマッサージでは、身体が持たないと、ここのサロンでのお仕事はお断りしました。

 

痛みに耐えられる?痩身マッサージ

 痩身マッサージを受け、またマッサージの施術を体験した私ですが、個人的には、痩身マッサージは、好きではありません。むだな脂肪を押し上げる、リンパ節に向かって流すというのは間違っていないと思いますが、翌日まで痛みが残ったり、エステシャンも身体を痛められたりと、やりすぎる感があるのです。私は、これ以来、痩身マッサージをやっていません。痩身マッサージが合っているのは、多少の痛みにも耐えられ、強いマッサージが好きな方かなと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.