> >

週に2回のゆるゆるプチ断食で健康的に痩せる方法。それが5:2ダイエット♪

5:2ダイエット

 

ダイエットというといろんな方法がありどれにしてよいか迷ってしまいませんか?
そして、続けるのがこんなにも難しいのか、と思うことはありませんか?
さらに、せっかく痩せたのにダイエットが終わるとリバウンドしてしまう…。
そんなあなたにとっておきの5:2ダイエット法をお勧めします。

スポンサードリンク

 

 

5:2ダイエット法とは?

このダイエット法は2012年イギリスでブームになりました。
5:2とは一週間のうち5日は普通に食事をし、2日のカロリーを通常の1/4にするというものです。
男性なら600kcal、女性なら500kcalに抑えます。
そしてプチ断食をする2日は連続の日ではなく、月曜と木曜、火曜と金曜のように間を空けます。
こうすることでその日は思ったものが食べられなくても明日食べられると思うと継続していくことがたやすくなります。

 

 

女性の場合の食事例

女性でしたら1日500kcal ですから、食べるものを賢く選ばなければなりません。
例えばジュースやココアなどの高カロリー飲料を一杯飲んだだけでも数百カロリーありますから一日に摂取できる残りのカロリーはかなり減ってしまいます。

 
断食日はお茶やブラックコーヒー、水などノンカロリーの飲料を飲むようにしましょう。
食べ物も炭水化物より高タンパク低カロリー、低GIのものを選びます。
例えば大豆製品やそば、玄米、オートミールなど、肉類でも赤身肉や鶏のささみ、胸肉などです。
卵も一日一個食べることで栄養が安定しますし、腹もちが良い食品ですのでお勧めです。

 
断食日には低カロリーの野菜をたくさん食べましょう。
葉物野菜は繊維質も多く低カロリーです。
ただ、サラダで食べるときに何をかけるかが重要です。
マヨネーズや高カロリーのドレッシングではなく、ノンオイルドレッシングやお塩などをかけていただきましょう。

 

 

このダイエット法の利点はなんでしょうか?

私たちは食べ物にありふれた現代社会で知らない間に必要以上のカロリーや栄養を摂取しています。
断食日に体内のリセットをすることで、胃や腸を休ませ、体内の蓄積された脂肪も燃やし、新陳代謝がアップするだけでなく免疫力や体内の抗体の力を高めることができます。
その結果体重の減少だけでなく、風邪をひきにくくなったり、生活習慣病などからも守られます。

 

健康を気遣う方にもオススメです

ダイエットしながらさらに健康になるのですから、こんないいことはありません。
もともと太っている方にはこの方法でもかなりダイエット効果があるようですが、平均的な体重の方はプチ断食では体重が2,3kgしか減らないかも知れません。

 
それでも、この方法でさらに身体の調子が良くなり、きれいな身体になるのですから、健康的にダイエットしたい方には断然おすすめの“5:2ダイエット法”です。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.