> >

制限もストレスも少ない!グルテンフリーダイエットでスッキリ痩せ


 マイリー・サイラスが2ヶ月で15キロ痩せに成功したのはグルテンフリーダイエットをしたからと言われていて、今、アメリカではグルテンフリーダイエットが大ブームだす。グルテンとは、小麦、大麦、ライ麦に含まれるたんぱく質の事を指します。このたんぱく質は、腸内で炎症や消化不良を引き起こすこともあるし、中毒性もあるので食欲が更に加速されてしまうという危険性もあるんです。

スポンサードリンク

 
 グルテンフリーの食事を続けることで、無理にダイエットせずとも、自然と体重が落ちて行くし、ホルモンバランスも整って美肌になり、痩せやすい体質にもなることが出来るそう。元ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんも推奨しているダイエット法らしいですよ!

 

グルテンフリーダイエットのルール

・小麦、大麦、ライ麦が入った食材は摂取しない。
・毎食タンパク質を摂取する。(血糖値を上がりにくくし、インスリンが急激に出るのを防ぎ、痩せ体質を作るため。)
・炭水化物抜きはイライラのもと。ホルモンバランスを崩さないためにも、炭水化物抜きは厳禁。
・和食はグルテンフリーの料理が豊富にあるので、迷ったら和食をチョイスする。

 
というように、炭水化物を抜かなくても大丈夫なのが、糖質OFFダイエットとの大きな違いです。他にも、チーズやヨーグルトの乳製品や、お肉・魚介類、豆類にコーヒー・紅茶も摂取して大丈夫です。お酒も大麦を主原料にしているビール以外であれば、日本酒やワイン、シャンパンなどは大丈夫です。

基本的に、小麦粉を使う食材がダメなので、パスタやパン、うどんやピザ、ラーメン、ケーキやクッキーなどは食べたらダメです。ただし小麦粉の代わりに、米粉や玄米粉を使っている場合はOKです。

 

グルテンフリー・ダイエットの効果

 糖質OFFダイエットや他のダイエット法と比べて、意外にも食べられるものは多く、制限も少ないのがグルテンフリー・ダイエットの特徴です。グルテンフリー・ダイエットをすると、他に何もしていないのにするすると体重が落ちて行くし、ストレスが無くなったり、肌もキレイになったりと、良いこと尽くめ!特に、グルテンを摂取しないことで、血糖値が急激に上下する事がなくなるので、精神的にも安定します。体がだるかったり、精神的に安定していなかったり、肌荒れが酷かったりする人は、一度グルテンフリー・ダイエットにチャレンジすることをおすすめします!

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.