> >

楽して産後ダイエット!脂肪燃焼効果の高い食べ物・飲み物はコレ!


 
女性が人生で最も太りやすいのは、思春期を迎えた10代の頃と、妊娠・出産を経験する時、そして更年期です。

「子供を産んで体型が変わった」
「出産前に穿いていたジーンズが入らない」
「妊娠で10キロ増えた体重が、出産してもほとんど減ってない」

出産後の女性は、とかく太りやすい環境にあり、カラダもやせにくくなっています。

スポンサードリンク

 
仕事に家事、その上育児も加わり、自分のことなんか二の次になってしまいますよね。
忙しさのあまり食事がおろそかになりがちです。
疲れやすいため、つい甘いものに手が伸びてしまいますね。

また、授乳中の時はどんなに食べても太らないので、つい調子に乗って食べ過ぎてしまいます。
どんなに食べても太らないなんて、こんな幸せなことったらない!
と私も思っていました。
今思うと人生の中で、最も幸せな時期だったのかもしれません。
でも、その食習慣を卒乳後もそのまま引きずっていると、激太りしてしまう危険をはらんでいます。
かといって、一人だけ集中してダイエットする精神的・時間的余裕はないし……。
そんなときは賢く食べて、脂肪を燃やしやすいカラダ作りをしませんか。

 

脂肪を燃焼しやすい=太りにくいカラダを作る食べ物・飲み物

海藻類

ひじきやわかめ、寒天など、海藻の仲間はダイエットの強い味方です。
ノンカロリーの上、繊維質なのでお腹も膨らみやすく、お通じもよくなるという一石三鳥にもなる食品。
海藻に含まれるヨウ素は、タンパク質や脂質、糖質の代謝を上げる働きがあります。
授乳中の方は、鉄分が豊富なひじきの煮物などが貧血予防にもなりおススメです。

 

グレープフルーツ

グレープフルーツダイエットでお馴染みの食べ物ですね。
グレープルーツには代謝をアップさせる成分があり、デトックス効果もあります。
また、食欲を抑える効果があるので、まさにダイエットの強い味方というわけなんですね。

 

コーヒーまたは緑茶

コーヒー・緑茶の二つには、脂肪を分解させる酵素を活発にさせる働きがあります。
カフェインは、飲んでから30分ぐらいで効果が表れるそうです。
その時差を利用して、運動や散歩の30分前に飲むようにすると、脂肪の燃焼をさらに上げることができるでしょう。

 

平行して食習慣の見直しを

私の場合、授乳中はドーナツやクリームパンなどを食後でもペロリと平らげてました。
卒乳後はある程度食欲は収まりましたが、やはり間食のクセは抜けませんでした。
太ってしまう一番の原因は、食習慣にあると思います。
早く悪習を断ち切って、やせるカラダ作り始めましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリ: 産後ダイエット

Comments are closed.