> >

「いつから」に縛られないで!産後ダイエットで本当に重要なこととは?


産後ダイエットをするにあたり、必ず自分の体調と相談しながらやらなくてはいけないことを頭において行ってください。
産後は体調も心も崩れやすいとても大事な時期です。
赤ちゃんがいるのに、ダイエットばかり気にして母乳が出なくなったり世話ができなくなったりしてはいけません。

スポンサードリンク

 
出産前の体型に戻りたいのは当たり前の考えですが、一番大切なことは健康です。
赤ちゃんもママも健康でいなくてはいけません。

 

産後ダイエットを始める時期

産後ダイエットは、出産後6か月までが痩せやすいといわれています。
出産状況にもよりますが、自然分娩の方の場合は入院期間が5日程度、安静にしていた方がいい期間が出産後1か月程度です。
これが帝王切開だと少し違います。
お腹に傷があるため、入院期間は約10日前後、長い場合は2週間です。安静にしていた方がいい期間は1か月~2か月程度です。

私は2回出産を経験し、2回とも帝王切開でした。
しかし、同じ帝王切開でも体調が全く違うため最初の出産時は産後ダイエットの開始はほぼ一年後となりました。産後の肥立ちというものが悪かったのです。

 

妊娠中に増えた体重と出産後に減った体重

さて、妊娠~出産にかけてどのくらい体重が増えるかといいますと、恐ろしいくらい増えます。
私事ですが、軽く18kg増えました。初回です。増えすぎです。
出産後すぐは5~6kgくらい落ちてるはず!と思ったのですが、なぜでしょう、子供が2500gあったのに、体重は2kgくらいしか減っていません。衝撃です。
2回目の出産時も軽く15kg増えました。1回目より増えていないのでよしとします。
子供も3200gと大き目だったのに、減った体重は2kg程度。計算合わないのですが。
医者に聞いても看護師に聞いても笑われるだけなのであきらめました。
乗っている体重計が現実を表しているのです。仕方ありません。

このように出産直後は赤ちゃんがいないのでただのデブになり下がります。
悲しい現実です。

 

産後ダイエットは、まずは母乳を出す努力から

しかし、産後ダイエットはせめて入院中は我慢してください。
体調悪くなりますし、赤ちゃんに2~3時間おきに起こされて、慣れないことによりストレスが増長します。
この時にいきなり食事を減らすようなことをすると、せっかくダイエットに有効は母乳が出なくなる恐れがあります。この入院中に食事をしないという悪行だけは絶対にしてはいけません。

母乳が出たら確実に痩せます。
たくさん食べても絶対に痩せます。
ですから、母乳を出す努力を入院中にしてみてください。
どうしても無理な場合もありますが、産後ダイエットをするとなると母乳を飲ませているママの方が痩せやすいのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリ: 産後ダイエット

Comments are closed.