> >

ランチを週に2回~3回オルビスプチシェイクに置き換えた体験談。1年かけて体重減

置き換えダイエット

 

人に即されてダイエットを始めるわけではないのですが、一人きりではなかなか長く続かないものです。行き詰まると周りの環境を原因にする自分が嫌になります。

スポンサードリンク

 

 

いい訳はいくらでもできますよね!

雨が降っているからウオーキングができない、実家からお菓子が送られてきたから口にした、子どもが騒ぐのでストレッチどころではない、などなど。
私も飽きっぽいのでさまざまなダイエットに失敗してきました。
減量期間に入ると家族にその都度呆れられます。今度は大丈夫と宣言するのですが、確かに危ういと自分でも分かります。
毎日カレンダーに印を付けて運動や食事メニューのダイエット課題をせっせとこなしていても、家族の予想通りある日突然プツンと途切れてしまうのです。
もっと手軽に続けられるダイエット法があればいいのに。
そんな私の前に意外な形でダイエット成功の道が開けました。

 

 

きっかけは海外旅行

外国に憧れを持っていた若い頃、よく外国に一人旅をしました。
颯爽と街を歩く同年代の女性たちが眩しく見えたものです。雑誌やテレビの情報から、欧米の女性たちが体型維持に食事制限や運動など並々ならぬ努力をしていると知りました。
それでも彼女たちは遠い存在だったので憧れは憧れのままでした。

 

 

ドラマの中の生活と、現実があまりにも違いすぎて…

数年前、外国ドラマ好きなママ友と意気投合し、一緒に見ながら大いに盛り上がろうじゃないかということになりました。
週に二日ほど彼女のお宅におじゃまして、それぞれランチとおやつを持ち寄り子どもの下校時間までひたすらそのドラマシリーズを見続けるのです。
内容に突っ込みを入れたりありえない展開に大笑いしたりと、楽しい時間を過ごすようになりました。
しかしそのうちドラマに出てくる彼女たちの体型に注目するようになりました。体がスッキリしているのでさりげない普段着が非常に魅力的。
内面・外見から醸し出る彼女たちの美しさと、リビングでおやつを食べながらテレビを一日中見ている自分たちを比べ、恥ずかしくなったのは事実です。

 

 

私たちも何か努力しようと一念発起

カロリーも何も考えずに持ち寄っていたランチを、オルビスの置き換えダイエットに切り替えることにしました。
私も友も時々思い立った時だけ単発で愛用していましたが、週に二、三回の定期的な置き換えは効果絶大でした。
それが一年くらい続いたでしょうか。

 
気候に左右される運動ではなく必ず摂る昼食ですし、一人ではなく友と二人。まったく苦になりませんでした。これが一人なら果たして続いていたでしょうか。
ドラマの最終シーズンを迎える頃、見始めた時期より体重が減少したので感激しました。それならばと、少し派手目のワンピースを買いに二人でショッピングに出かけたのも楽しい思い出です。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.