> >

効果が出るのには理由がある!置き換えダイエットの基本の基本

雑炊ダイエット
 
世の中には様々なダイエット方法があります。
その中でも「置き換えダイエット」は非常にポピュラーな方法です。
一言で「置き換えダイエット」といっても様々です。その中には「グリーンスムージーダイエット」や「こんにゃくダイエット」など有名な方法が含まれており、「おや、聞いたことがあるぞ」というものも多いでしょう。
この記事では、様々な置き換えダイエットに共通する部分を確認したいと思います。

スポンサードリンク

 

置き換えダイエットで痩せる仕組み

「置き換えダイエット」とは、一日の食事のうちいずれかを、カロリーが低い食品やダイエット専用食品に置き換えるダイエット方法です。そこから「置き換えダイエット」と呼ばれるようになりました。
時間帯は朝・昼・夜のいずれでも良い方法が一般的です。しかし、中には「朝バナナダイエット」や「夜トマトダイエット」のように特定の時間に限るものもあります。
いずれにしても、食事を置き換えることで一日の摂取カロリーが減り、痩せるという仕組みです。

食事のバランスが崩れていたり、カロリー管理がなかなかうまくできない人にとって、食生活を見直すことができる良い手段です。

 

置き換え用ダイエット食品の特徴

このダイエットで置き換えられる食品には、大きく見ると以下の特徴があります。

1.食品のカロリーが低いこと
2.食品の栄養価が高いこと
3.満腹感がある食品であること
4.価格が高すぎず、簡単に入手することができる食品であること
5.食品の味がまずくないこと

 

これらは急な食生活の変更による体調不良を防ぐことが目的です。
また「痩せたいけれども空腹感を我慢することは嫌だ」というダイエットの苦しさを軽減しています。
食事をすることがストレスになっては本末転倒です。
「おいしく、満足感・満腹感があり、少ないストレスで手軽に痩せたい」という意見を反映したダイエット方法なのです。

 

置き換えダイエットのメリット

これらの「置き換えダイエット」は食生活のバランスが悪い人に適しています。また、大食いの人や間食が多い人、甘いものがやめられない人、ついドカ食いをしてしまう人にも効果的です。運動する時間を作れない人や運動が嫌いな人にも人気があります。

ダイエットは、筋肉をつけて余計な脂肪を燃焼し、体重を減らすことが本来は理想的です。しかし、この方法は非常に長い時間と根気が必要です。
それに対して食事を置き換える事でカロリーを減らす方法は、体内の老廃物や水分を排出することによって短い期間で体重を減らすことができます。

理想的なダイエットはこれらを両方行うことだと思います。ただ実際は先にカロリーコントロールを行う人が多いようです。
そして短期間で手軽に痩せたいという考え方は、ストレス社会で働く女性に多い意見です。ですので「置き換えダイエット」は、主に多くの女性から支持されているダイエット方法なのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.