> >

小顔作りに必須?エクササイズと同時進行で一石二鳥の変顔ダイエット

noidhvai
顔についてしまった余分な脂肪を簡単に落とすために非常に変顔は効果的です。美しい可愛らしい理想の小顔と変顔はかけ離れたものと思われがちですが、実は小顔を作るためには欠かすことのできない必須項目となっているのです。

スポンサードリンク

 
しかし一言に”変顔”といっても、ただただ面白い顔を作れば良いというわけではありません。顔痩せを意識した顔の表情筋を動かすことをイメージし、変顔を作ることが重要となるのです。そのためにも顔の脂肪をより素早く効率的に燃焼させるためにも口周り周辺、左右両方の顔を均等に動かすこと、変顔ダイエットのあとは、顔の筋肉が疲れて疲労感を感じるまでに動かすことを常に意識して実践するようにしましょう。このポイントを抑えて行うことができれば、確実に気になる頬の脂肪も撃退することが可能です。

 

変顔ダイエットの方法

まず変顔ダイエットを行う場合は、唇を意識して右頬側から思いっきり辛いと思うまで曲げてみましょう。この時の表情は、ひょっとこのようなイメージをしておくと良いでしょう。このポーズを行った10秒間そのままの状態でキープをします。

これが完了したら次に左側の頬に向かって右同様、思いっきり唇を意識して曲げてみましょう。

この流れを終えたら口の形を【あ】を発音する時の形に止めて、10秒間キープします。この時のポイントとして顎が辛いと思う程までに口を大きく開けてみましょう。次に【う】を発音する時の形に口を開け、これも10秒間キープをします。

そしてこれらを終えたら最後に鼻の下を伸ばすことを意識して10秒間程キープし、それが終わったら上唇と鼻の頭が付くようなポーズを行い10秒間キープをしたら1セットが終了となります。

これを1日に5セット程繰り返して行ってみましょう。毎日続けることで確実に効果は顔の形として現れてきます。

 

エクササイズしながらの変顔も効果的!

またこの方法以外にもダイエット中の方におすすめのエクササイズが変顔エクササイズという方法です。これは顔を上下左右に激しく動かしながら好きな音楽やリズムに合わせてウォーキングを行うというもの。ウォーキングは行いながら変顔するのも良いでしょう。

正しい姿勢で歩くことや踊るときにカロリー消費を意識しながら運動を行うことは、体を引き締めることには欠かすことができません。そのようなことを常に意識した上で運動を行うようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.