> >

小顔作りのアイテムに早変わり!ペットボトルを使う簡単小顔法3種

ペットボトル運動
コンビニやドラッグストアなどで手軽に手に入れることができる便利なペットボトル。このペットボトルを使ったとても簡単な小顔方法があることはご存知でしょうか?

スポンサードリンク

 
今回は、ペットボトルを使うだけで簡単に小顔になることができるテクニックをご紹介致します。

 

ペットボトル小顔エクササイズ1

まず1つめの方法は、空っぽのペットボトルに水を入れ、蓋をした後にそれを歯でくわえて10秒程キープをするというもの。これを5回セットで毎日行うようにしましょう。これは毎日行うだけでも顔がどんどんと小さくなっていくことを実感することができるでしょう。

 

ペットボトル小顔エクササイズ2

空っぽの状態のペットボトルの中に空気を強く吸い込む要領で何度も思いっきり頬をへこませましょう。これも1つめに紹介したものと同様に5回セットで毎日行うことがポイントとなります。

これらの方法は500mlのペットボトルさえあればいつでもどこでも簡単に実行をすることができので、毎朝や毎晩の日課として行うようにしましょう。

 

ペットボトルを使う小顔マッサージ

またペットボトルはこの他にも小顔マッサージをするためのアイテムとして使用することができます。リンパマッサージをする際には普段は手を使って行いますが、その手の代わりにペットボトルを使うというわけです。最初は頬骨からペットボトルでほぐしはじめ、その後、全体のほぐしが完了したら顔全体を優しくマッサージをするようにしましょう。顔の表面部分以外にも輪郭の部分なども行うようにしましょう。意外と気持ちが良いので、繰り返して行うことが苦痛になりません。

ペットボトルでのマッサージは手で行うよりも力が加わりやすく、自分で力を入れずとも血行が簡単に良くなりますす。そのため、何度もやりたくなる方も多いでしょう。しかし何度も1日に行ってしまう場合、返ってよくない方向になってしまうこともあります。そのため1日に決められた回数、目安としては大体2回前後1時間未満の時間でのみ行うようにしましょう。綺麗な小顔を毎日簡単にペットボトルで作るためにも決められた回数で行いましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.