> >

小顔矯正で話題の骨気(コルギ)って何?コルギの効果とデメリット


骨気(コルギ)という言葉を聞いたことがあるでしょうか?ここ数年日本に入ってきた美容法なので聞いたことがないという方もいらっしゃると思います。

スポンサードリンク

 
骨気(コルギ)とは韓国で生まれた健康美容法です。マッサージや小顔療法というと筋肉をほぐして動かして小顔を目指すという方法が日本では一般的でしたが、骨気(コルギ)は骨を動かして小顔を目指す美容健康法になります。骨を動かすので特別な技術を必要とする上にかなりの痛みが伴いますが、筋肉を動かした時と違い骨自体を動かしているので効果は抜群で従来の筋肉のみを動かす方法よりも効果が長続きするという嬉しいメリットがあります。

 

骨気(コルギ)の効果とは?

では今回は骨気(コルギ)について詳しくご紹介したいと思います。ではまずどのように骨を動かすのか。これは訓練を受けた施術師が手の骨を使って顔の骨を正しい位置に戻して、骨と筋肉の間に滞ったリンパ液を流します。筋肉をマッサージするだけでは流しきれなかったリンパ液までも骨気(コルギ)によって流す事が出来るので高い小顔効果が期待できます。他にもリンパ液が流れることによって目鼻立ちがはっきりするので、ぼんやりした印象の顔から西欧人のような顔に近付くことができたり、たるんでいた顎がシャープになり悩んでいた二重あごから解放されます。また頬の皮膚がたるんでいると一気に顔が老けた印象になりますが、その頬の皮膚も元の位置に戻されることで若返り効果も期待できるのです。

多くの骨気(コルギ)を扱うサロンでは施術前に石膏を使用して顔の形を取って残しておき、施術後にまた同じように石膏で顔の形を取ることでどれくらいの効果があったのかを確認できるシステムをとっているところがほとんどのようです。それだけ高い効果を期待できるということですね。

 

デメリットは施術の痛み

しかしはじめにもお話しましたが、痛みは相当なようです。施術後の口コミなどからは、施術を終えて指2本位顔が小さくなった、施術中に顔の骨が動いているのを感じた!などの小顔効果を実感して喜ぶ素晴らしい口コミが聞かれるなかで、痛すぎて涙がでるかと思った、隣の部屋からは悲鳴が聞こえて始める前から泣きそうだった、などのかなりの痛みが想像できる口コミも多数見られます。骨を動かすのですから痛みがあるのは当然です。

しかし口コミを見る限りはとんでもない痛みのようですが、効果も同様に感じたという口コミばかりです。綺麗になるには痛みは付きものですし、興味がある方はぜひ一度骨気(コルギ)試してみてはいかがでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.