> >

顔痩せ・フェイスライン引き締めの特効薬!リンパマッサージのやり方

顔痩せ
人間は身体のどこが痩せたら周りの人から「あの人最近痩せたなぁ。」「細くなったなぁ。」という印象を持たれると思いますか? 私は「顔」だと思います。

スポンサードリンク

 
顔は服を着ていても隠せないし、人と出会うときに一番に目がいく箇所です。顔がすっきりしたら身体全体的にもすっきりしたという印象を持たれると思いますし、顔が小さい人は実際に身体も細く見えます。しかし顔痩せは難しいと思っている方が多いのではないでしょうか? 実際顔は二の腕や太ももをシェイプアップするように局所的な運動でシェイプアップを目指す箇所ではありませんし難しいという印象があります。

 

顔痩せにはリンパマッサージが効果的!

しかし実は顔痩せはとても簡単なのです。人間の身体にはリンパ液が流れており、このリンパ液がリンパ節で滞ると、身体に不要な毒素や老廃物が溜まってしまうのです。

顔はリンパ液が滞るとすぐに浮腫むのでとてもわかりやすいです。しかし浮腫は顔に肉が付いたわけではないので、マッサージですっきりとさせることができます。今回は自宅で出来る簡単なマッサージをご紹介いたします。

まずリンパ液が滞る場所はリンパ節です。リンパ節でリンパ液が滞るとそこから流れなくなってしまうのです。つまりリンパ節とはダムの関所のようなもので、顔のリンパ液は耳の前にあるリンパ節から両鎖骨下に向かって流れます。そのため顔のリンパ液を耳の前にあるリンパ節に集めて、そのリンパ液を今度は両鎖骨下にあるリンパ節に向かって流せばよいのです。

 

顔のリンパマッサージの方法

1. 両手でおでこの中央からおでこに沿って耳の前のリンパ節に向かって手を滑らす。

2. 両手を「おーい」と叫ぶような形にしてほっぺたの肉の上を外側に向かって両手を滑らす。(ほっぺたのお肉を耳の横のリンパ節に集めるのを意識する)

3. 顎の先端から両手で顎下の骨に沿って耳の横までリンパ液を流す。

4. 耳の横から鎖骨の下に沿ってリンパ液を流すことを意識しながら手を滑らす。

5. 鎖骨下を軽くさする。(鎖骨下をさすることで詰まっているリンパ節をほぐしてリンパ液を流します。)

 
おわかりいただけましたでしょうか?あまり難しいことは考えずに顔の中心から耳の横に向かって手を滑らすことを意識してみてください。

 

顔マッサージの際の注意点

そして重要なのが顔をマッサージするときは、必ず顔にマッサージクリームなどを塗って、滑りをよくしてから行ってください。無理に摩擦をかけるとお肌は痛んでしまい逆効果です。

顔の浮腫をとることで、顎のラインはすっきりして目元もはっきりします。また不要な老廃物や毒素が排出されるのでくすみのない明るい肌になり、よりいっそう痩せたようなすっきりした印象になれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.