> >

1日5分で簡単顔痩せ!頬のたるみを引き締めるフェイスエクササイズ


顔痩せを実現したいのならば、やはりエクササイズが欠かせません!
ですが、ボディエクササイズはしたことがあるけれど、フェイスエクササイズの経験はない……という方もいるでしょう。
しかし、そのやり方は驚くほど簡単ですから、安心して下さい。

スポンサードリンク

 
また、「テレビを見ながら」「本を読みながら」「家事をしながら」と、「ながらエクササイズ」が可能なのが嬉しいポイントです。
ボディエクササイズよりも気軽にできますから、空いた時間を狙って始めてみましょう。
1日に数分やるだけでも、効果が出てきます!

 

頬とあごを鍛えるフェイスエクササイズのやり方とは

まずは、頬とあごのエクササイズを見てみましょう。
このパーツがたるんでくると、途端に女性は老けて見られます。
そうならないためにも、できるだけ顔の筋肉を鍛えましょう!

1.まず、口笛を吹くように唇を尖らせます。
実際に「ウ~」と声を出してみてもいいでしょう。

2.次に、あごを引き、笑顔をイメージしながら口角を引き上げます。
こちらは「イ」という単語を口に出す時の口の動きをイメージしましょう。

3.また、唇を尖らせます。
ただし今回は、息をスーッと吐くイメージです。
落ち着いて呼吸しましょう。

4.再度、口角を引き上げます。
今度は首やデコルテの筋肉を吊り上げるイメージです。
一気に筋肉を動かし、持ち上げましょう。

この動きを繰り返しましょう。
毎日この動きを続けていると、頬から口まわり、あごのラインが引き締まってくるはずです。

 

二重あご改善のためにはさらに別の運動を追加して

ただし、二重あごを気にしている方に必要なエクササイズは、また別の運動になってきます。
いろいろな顔痩せエクササイズを試して、「たるみ」「むくみ」「シワ」しらずのフェイスラインを目指しましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.