> >

ヨガを始めるとなぜ痩せる?ヨガのダイエット効果と4つのメリット

ダイエット成功
 
ダイエットというと、誰もが思いつくのがカロリーを気にした厳しい食事制限と、ジョギング、水泳、ウォーキングなどの有酸素運動です。
しかし実際やってみると、食事制限はホルモンバランスやストレスで食欲が増すと簡単にリバウンドしてしまいがちだし、ジョギングや水泳などの運動も天候やその日の気分によってつい面倒になり、三日坊主になりがちです。

スポンサードリンク

 
ダイエットで最も大切なことは、食事制限や運動を根気よく毎日続けることです。
過度な食事制限や運動は、苦しさや辛さが先立って、なかなか続けるのが難しいですが、無理の無い適度な食事制限や運動なら、辛い思いをせずに楽しみながらダイエットを続けることができます。

そこでお勧めの運動が、ヨガです。
ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動と比べて、動きがゆったりしているヨガは一見ダイエットには何の効果も無いと思われがちですが、ゆっくり体を動かすことで固くなった筋肉をほぐし、姿勢をキープすることで筋力アップを狙うこともできます。
そんなヨガで筋肉を解すことによって得られるダイエット効果を、ご説明していきたいと思います。

 

1.普段使わない筋肉をほぐすことができる

デスクワークやパソコン仕事、育児で毎日子どもの世話などをしていると、どうしても知らず知らずのうちに体のあちこちが凝り固まっていきます。
凝って固まった筋肉や関節は肩こりや腰痛の原因となるだけでなく、血流が滞ってしまい、老廃物の排出などが悪くなるばかりか、脂肪が燃焼しにくくなるので、ダイエットの大敵です。
しかし、数分体操やストレッチをしただけでは、なかなか頑固な凝りは解れないものです。
ヨガなら頭の先から足の先までの全ての筋肉や関節を無理なくバランスよく解すことができるので、毎日続けることで血流を改善し、デトックス効果や脂肪燃焼効果をアップさせていくことができます。

 

2.同じ姿勢をキープして筋力アップも狙える

学生時代、クラブ活動で腕立て伏せや腹筋をしたことのある人は多いでしょうが、大人になってからこれらの筋力トレーニングを毎日することは、なかなか難しいものです。
特に、普段何も運動をしないで長い年月を過ごしてきた人にとっては、これらの運動を再び行うのは体力的にもキツイのが現実です。
しかしヨガは、一つ一つの動きの中に無理なく筋肉を鍛える動作が入っているので、インストラクターの先生の動きを見ながら同じように動くだけで、筋力トレーニングをすることができます。

また、通常の筋力トレーニングをいきなり行うと、慣れない体を傷めたりしがちですが、ヨガは動きがゆったりしている上に、自分のペースで力を加減できるので、無理な負荷がかかりにくく、筋肉や腱を痛める心配も少なくて済みます。
腹筋や腕立て伏せをするのに体力的に自信の無い人でも、楽しみながら筋力トレーニングを続けることができるので、ダイエットに効果的な基礎代謝量のアップも狙えます。

 

3.肩こりや腰痛を解消して、動きやすい体を作る

日頃運動を十分にしていない体は、パソコンやスマホを長時間見たり、重い荷物を持ったりする生活を続けていると、どうしても肩こりや腰痛に悩まされやすくなります。肩こりや腰痛が酷いと、ダイエットのための運動をするのも億劫になりがちです。
しかし毎日少しずつヨガを続けることで筋肉や関節を解していると、全身の血流が良くなるので肩こりや腰痛が解消されるだけでなく、これらの症状になりにくい体を作ることができます。

肩こりや腰痛はとても辛い症状です。これらの症状が気になるためにダイエットで運動するのを躊躇する人にとって、毎日ヨガで体を解すことは、症状の改善と同時に運動効果も得ることができる、まさに一石二鳥のエクササイズと言えます。

 

4.姿勢が良くなることでダイエットにも大きなメリットが

ヨガを続けて筋肉を解していると、普段から滞りがちな血流が改善されて筋肉の凝りも緩和されていきます。
また、普段伸ばしにくい背中や股関節の筋肉を伸ばすポーズもたくさんあるので、自ずと良い姿勢をキープしやすくなります。
正しい姿勢を維持することは、骨盤や背骨の歪みを正して内臓の働きを良くするだけでなく、冷えや便秘の改善にも繋がりますし、太りやすい下半身や背中などに脂肪がつくのを防ぐこともできるので、ダイエットをしてもなかなか痩せることができない下半身を引き締め、理想のスタイルに近づくためにとても効果的です。

長年続けてきた姿勢のクセを直すのはなかなか難しいものです。正しい姿勢を意識して毎日過ごすのはストレスにもなりますし、緊張を強いられるので一日中続けるのは、なかなか辛いのが現実です。しかしヨガなら無理なく体を解して伸ばすことができるので、続けるうちに良い姿勢が自然に身につくようになります。

ダイエットのための有酸素運動は基本20分以上することで脂肪燃焼効果を高めることができると言われていますが、最初は無理せず1日5分でも10分でもいいので、まずは毎日ヨガ続けてその効果を自分自身で実感してみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.