> >

効率面に注目!消費カロリーの高い運動ランキング ベスト5

ダイエット失敗
「運動が大好き!」という方ならいざしらず、ダイエットを必要とされる方の多くの場合が「運動はできるだけしたくない」という方が多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 
そこで、今回はより短い時間で効率的な運動をすることができるオススメ運動トップ5をご紹介します。

 

1位 スイミング

数ある有酸素運動の中でも身体への負担が軽く、消費カロリーが高いことで有名な運動がスイミングになります。勿論、泳ぎ方によってカロリーは変わり、バタフライが最も消費カロリーが高いといわれています。

 

2位 アクアビクス

エアロビクスというと激しい運動というイメージが強いですが、水中の中で行うことにより、効率的に負荷をかけることができます。さらに激しい運動をすることになりますが、水中の浮力を利用することができるのでスイミング同様、膝に負担をかけることなくダイエット運動をすることができます。

 

3位 縄跳び

縄跳びというと、ボクサーが減量のために行う運動というイメージを抱かれる方も多いのではないでしょうか。そのイメージ通りハードな運動になるので、いきなり始めてしまうと非常に危険です。柔軟体操など準備運動を行ってから始めるようにしましょう。

 

4位 ジョギング

ウォーキングと並びダイエット運動として人気を集めるのがジョギングになります。ただ消費カロリーは高いものの最初からダイエット効果のある15分から20分、走り続ける人は少なくなります。そこで他のダイエット運動と共に行うことで一定の時間、段階的に走れるようになります。

 

5位 ウォーキング

意識してみると日常生活の中で歩く機会は多々あります。そんなウォーキングの機会に背筋を伸ばしてみる、大股で少し足早に歩くようにしてみることで、普段の生活をダイエット運動に変えることができます。

 

運動を選ぶ際の注意点

消費カロリーが高いからといって慣れない方法によってダイエット運動をしてしまうと、続かないだけでなく身体を傷めしまうこともあります。体調や運動レベルに合わせた適切な方法を選ぶようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリ: ダイエット運動

Comments are closed.