> > >

糖質カット、断食、筋トレ、ウォーキング、レコーディングダイエットの失敗体験談。感想・口コミ

置き換えダイエット

 

糖質カット、断食、筋トレ、ウォーキング、レコーディングダイエットで失敗したときの口コミ・感想です。ダイエットを始めたきっかけや、失敗した理由、苦労したことなどを記入していただきました。

1.年齢、性別、イニシャルを教えて下さい。

27歳 女性 K.N

 

2.ダイエットに失敗したのはいつですか?

1年前

スポンサードリンク

3.どのようなダイエット方法で失敗しましたか?

糖質カットダイエット、断食、筋トレ、ウォーキング、レコーディングダイエット

 

4.ダイエットで何回失敗した経験がありますか?

失敗は、本気で痩せようと思って挑戦した、この1回だけです。
それまでは特にダイエットに取り組んだ経験はありませんでしたので・・・

 

5.なぜダイエットに失敗したのですか?

精神的ストレスによる過食でリバウンドです。

 

6.痩せようと思った箇所を教えてください

全体的にですが、特にフェイスライン、二の腕、太ももです。

 

7.ダイエットをしようと思ったきっかけは?

結婚式でドレスをきれいに着こなしたい、きれいになって久しぶりに会う友人をビックリさせたい、と思ったことがきっかけです。

 

8.ダイエットでとくに苦労したことや次にダイエットしたら気を付けたいこと、ダイエット開始~失敗までの感想を書いてください

ダイエットで特に苦労したことは、「食欲との戦い」「精神面のコントロール」です。
ダイエット開始~失敗までの感想も踏まえて書きます。
結婚式までの半年間で、モデル体型になるくらい痩せようという、ハードな目標を立ててしまいました。
元々お腹いっぱい食べることが大好きな私でしたが、結婚式までにはどうしても痩せたかったのです。少しぽっちゃりしている自分の体型が大嫌いで、鏡を見るたびにため息をついていました。

 
そこで極端なカロリー制限から始めました(1日700~800kcal)。
「食べてはダメだ」と強く気持ちを抑えつけている反面、空腹になると「ちょっとだけなら・・・」と一口でも甘い物を口にしたら最後、堰を切ったようにドカ食いしてしまうのです。夢中で食べて、気付いたら1000kcalは食べ尽くしてしまっていて、自己嫌悪・・・「何日も我慢してきたのに、努力が無駄になってしまった」という罪悪感でいっぱいになり、ダイエットを継続するモチベーションがかなり落ちてしまうことがしょっちゅうありました。
そんな時は、結婚式に関する資料を見てやる気をなんとかやる気を取り戻していました。
また、摂取カロリーの不足が原因と考えられる不眠症にもなりました。何度も中途覚醒して嫌な夢を見たりするので、上記の過食の自己嫌悪に加えて日中はずっとイライラしていたように思います。
毎日、食べたものと体重を記録していたのですが「食べてないのに何で増えたの」「こんなに頑張ってるのに何でやせないの」など、少しでも増えると精神不安になりました。
幸せになるためにダイエットしているはずなのに、ダイエットに固執して逆に不幸になっていました。今思えば、本末転倒でした。

 
結局、絶食と過食を繰り返し、ダイエット前と全く変わりの無い体型で結婚式を迎えました。(本番1ヶ月前にはもう諦めていました。笑)
その後はダイエットから解放されたと思う一方で過食の後遺症とうつに悩まされ、苦しみました。病院受診を本気で考えましたが、ようやく今は落ち着きました。
次にダイエットをするときは、無理な食事制限をせず、体重の増減に一喜一憂しないようにしたいと思います。

 

9.何度もダイエットに失敗している方へのメッセージを記入してください

ダイエットを煽る広告やメディアに振り回されていませんか?
あなたは本当にダイエットが必要な体型ですか?
と、まずは自問自答してみて欲しいと思います。
BMI22までなら、そのままでOKですよ!

 
健康を害する程の肥満の方は、ちょっぴり頑張ってくださいね。笑
本当に、「健康」が一番だと心から思います。
痩せようとしてイライラしているのであれば、人生何も楽しめません。
ちょっとくらい丸みがあっても、好きな物を食べて、無理な我慢をせず笑顔で楽しく過ごせていた方が幸せではないですか。

 
私は「モデルさんみたいに細くなってきれいなドレス姿を残す」という夢は全く叶いませんでしたが、後になって写真を見ていると、丸顔の満面の笑みの自分も、なかなか愛嬌があっていいじゃないかと思えるようになりました。
「太っている自分が嫌いだから」というマイナスの理由で行うダイエット、つまり劣等感が原動力となっているダイエットは、自己嫌悪まみれになってしまいなかなか継続しません。
「こんな自分でもかわいげがあるじゃないか。でも、もう少し引き締まったらもっと自分が好きになれるかも♪」とプラスの理由で行うダイエットなら、楽しく続けられるのではないでしょうか。現在私はそうしており、精神面はとても落ち着いていて、過食に走ることもありません。

 
結婚式ダイエット大失敗によって、私の中で大きく価値観が変わりました。
皆さんも、失敗したからといってめげないでください。
そこから学ぶことや気づきはたくさん得られると思います。
なぜ失敗したのか、自分の心としっかり向き合って、太っている自分を赦して好きになれれば、かえってダイエットは上手くいくかもしれませんよ。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.