> > >

キャベツダイエット、炭水化物抜きダイエット、レコーディングダイエット失敗体験談

ダイエット失敗

 

キャベツダイエット、炭水化物抜きダイエット、レコーディングダイエットダイエットに失敗したK.Tさん(39歳、女性)の体験談です。痩せられなかった原因や、失敗したときに感じたことなどをアンケート形式でご回答いただきました。

1.年齢、性別、イニシャルを教えて下さい。

39歳、女性 K.T

 

2.ダイエットに失敗したのはいつですか?

4年10か月前

スポンサードリンク

3.失敗したダイエットはどのようなものですか?

キャベツダイエット、炭水化物抜きダイエット、レコーディングダイエット

 

4.以前に何回ほどダイエットに失敗しましたか?

3回くらい

 

5.ダイエットに失敗した理由は何ですか?

ダイエットを始めてからすぐに結果がでなかったのでくじけてしまった

 

6.キャベツダイエット、炭水化物抜きダイエット、レコーディングダイエットダイエットで痩せたかった部位はどこですか?

二の腕、ウェスト、ふともも

 

7.痩せたいと思ったきっかけを教えて下さい。

彼氏と同棲を始める前に体を絞りたかったから

 

8.ダイエットで苦労したことや、再度ダイエットするときに気を付けたいこと、失敗したときの感想などを教えて下さい。

私が挑戦したダイエットは、キャベツダイエット、炭水化物抜きダイエット、レコーディングダイエットの3つだったのですが、これを同時にやってしまったのがいけなかったのかもしれません。

 
キャベツダイエットは、もともと野菜が好きでしたので苦にならずにキャベツをばりばり食べることが出来ましたが、もとから野菜を大量に食べる食生活だったため、キャベツだけでは満足感は得られず、どうしても「ご飯(白米)などの主食」を食べたくなってしまいます。しかし「炭水化物抜きダイエット」も並行していたものだから、ストレスが凄かったです。

 
そして、レコーディングをしても体重はあまり変わらない。便通は良い方でしたから、摂取する食物繊維が増えても体内環境はあまり変わらなかったようです。
体重が減らないダイエットは本当に辛いです。「毎日0.5キロくらいは減って欲しい」と思うのに、下手をすると前日と比べて少し増えたりします。今思うと、水分(ジュースやビール)が原因だと思うのですが、減らないとなるとまたストレスが溜まり、結局はどれも放棄してしまいました。

 

9.ダイエットに何度も失敗している方へメッセージをお願いします。

「一か月で」とか「○週間で」とか、短期間を想定しない方が良いと思います。
出来るだけ長い期間をかけ、どこをどんな風に痩せたいか、そのために必要なことはなんなのか、痩せることが出来たらどんなオシャレをしたいか、そういう具体的なイメージを持つことが大事だと思います。

 
あと、自分にあったダイエットはどれなのか、が一番重要です。自分の性格や生活習慣を振り返り、ダイエットのために改善できることできないことを書き出してみたりして、自分の現状を把握したうえで、「この方法なら続けられそうだ」と自信を持って言えるものを始めてみてはどうでしょうか。

 
例えば、私が勤めていた職場は女性が多く、お菓子の交換などが頻繁に行われていました。断るのも悪いですし、食べざるを得ません。出来ることは「何を食べたのかを記録すること」だけ。また、残業が多かったので、「18時以前に夜ご飯を食べ終わる」と言うダイエットもできませんでした。
無理なくストレスなく、楽しくできるダイエットをすることが大事だと思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.