> > >

糖質制限ダイエットで失敗。感想と体験談。助言を聞かずに無理を続け、リバウンド

ダイエット失敗

 

糖質制限ダイエットに失敗したY.Tさん(39歳 女性)の体験談です。痩せられなかった原因や、失敗したときに感じたことなどをアンケート形式でご回答いただきました。

1.年齢、性別、イニシャルを教えて下さい。

39歳 女性 Y.T

 

2.ダイエットに失敗したのはいつですか?

1年6か月前

スポンサードリンク

3.失敗したダイエットはどのようなものですか?

糖質制限ダイエット

 

4.過去にもダイエットに失敗したことがありますか?

2回

 

5.ダイエットに失敗した理由を教えて下さい。

イライラしたり、我慢できなくなって、食べてしまうから

 

6.糖質制限ダイエットで痩せたかった部位はどこですか?

ウエスト、内腿、二の腕、全体

 

7.ダイエットをしようと思ったきっかけを教えて下さい。

服がきつくて着られなくなってくる

 

8.ダイエットで苦労したこと、またダイエットするとしたら気を付けたいこと、失敗したときの感想などを教えて下さい。

ダイエットはやっぱりキツイ、と思ったのは、食べたいものを我慢しなければいけない点です。
ある日突然やる気になって「痩せよう!」と思い立ったものの、空腹や満腹に関係なく、口寂しかったり、他の人が食べているのを見るとどうしても食べたくなるものです。

 
しかし、甘いものも大好きなご飯も麺類も全部ダイエットの敵。
どうしても我慢をしなければいけません。
食べてはいけないと思うとかえって食べたくなり、どんどん辛くなっていきます。
ストレスが溜まってイライラすることが多くなりました。もしかしたら低血糖気味だったのかもしれません。
ストレスもまたダイエットの天敵なのに、そのときは気づきませんでした。

 
イライラを通りすぎると今度は無気力になってきて、「私は何をやっているんだろう」などと憂鬱に感じるようになりました。
そのうちに、何もかもどうでもいい、太ってようが痩せてようが関係ないとまで思い至り、チョコレートを一口、食べてしまいました。
たった一口のつもりが命取りで、気が付いたら板チョコ1枚を平らげていました。
そして翌日からはどんどんリバウンドしていってしまいました。

 

9.ダイエットに何度も失敗している方へ一言お願いします。

私がダイエットを失敗した理由はストレスに負けたからでした。
食べちゃいけない、食べちゃいけない、と思いすぎることで自分をおいつめ、よけいに食欲をつのらせていったのです。
とくにダイエットを始めて1か月くらい経つと停滞期にさしかかります。頑張っているのに体重が減らないその時期が一番精神的にキツく、ストレスが溜まるので要注意です。

 
当時、友人が「たまには食べたほうがいいよ」と言ってくれていたのに、邪魔をするなと怒ってしまったことがあります。ストレスをためないことは大事だと教えてくれていたのに無視してしまったのです。ダイエットの成功経験がある人の話は、ちゃんと助言をきくべきだったと思います。

 
私は今、再びダイエットにチャレンジしています。やっぱり糖質制限ダイエットですが、こんどは無理せず、たまには「食べてもいい日」をつくったり、友達と遊ぶときは甘いものも許しています。
朝起きて、体重計に乗ったときに減っていると嬉しいですよね。
辛いばかりじゃなくてダイエットを楽しめるように、皆さんも一緒に頑張りましょう!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.