> > >

低炭水化物ダイエットに失敗。痩せられなかった体験談と感想。足を組むと太る?

ダイエット失敗

 

低炭水化物ダイエット失敗談をアンケート形式でご回答いただきました。ダイエットの感想や体験談、失敗した原因など率直な口コミです。

1.年齢、性別、イニシャルを教えて下さい。

51歳、女性、C.O

 

2.ダイエットに失敗したのはいつですか?

3年4か月前

スポンサードリンク

3.どのようなダイエット方法で失敗しましたか?

低炭水化物ダイエット

 

4.ダイエットに何回失敗した経験がありますか?

一回

 

5.低炭水化物ダイエットに失敗した理由を教えて下さい

炭水化物を抜きすぎて、常に空腹を感じていたので、身体が脂肪を落としにくくなってしまったからです

 

6.痩せようと思った部位はどこですか?

ウェスト

 

7.ダイエットをしようと思ったきっかけは?

ウェストが60センチのサイズのスカートを気にいって、衝動買いしてしまったので、それをはきたかったからです

 

8.ダイエットでとくに苦労したこと、次回のダイエットで気を付けたいこと、失敗した感想などを教えて下さい。

以前ダイエットをした時に、低炭水化物ダイエットで、みるみるうちにLLサイズからMサイズに痩せたので、次にやった時、炭水化物を抜きすぎて、空腹を常に感じていて、身体が脂肪をためやすくなっていたので、中々痩せられませんでした。
あまり無理に炭水化物を抜くと、痩せない事に気づきました。

 
それからは、少しずつ抜くことにして、代わりにタンパク質、野菜等を沢山とり、空腹を感じさせないようにしています。
そして、中々痩せられない時に気づいたのですが、睡眠時間が短いと痩せやすいようです。

 
不謹慎かもしれませんが、ダイエットしていて、中々痩せられなかったのは、2011年2月から3月位です。
丁度、3月11日の東日本大震災の前でした。
いくらやっても、成果が出なかったので気落ちしていた時に地震がきました。
私は、東京在住ですが、震度5強も揺れたので、怖くて、殆ど眠れませんでした。

 
そして、非常時で、スーパーから食料品が無くなっていたので、手に入れられたものを十分に食べ、ダイエットを中止したのです。
すると、2,3日でウェストが3センチも痩せたのです。
後で調べた所、起きている時は、脳の交感神経が働き、脂肪を燃やし、寝ている時は副交感神経が働き、脂肪をためこむんだそうです。
ですから、睡眠時間を減らす事がダイエットにききそうです。

 

9.何度もダイエットに失敗している方へメッセージをお願いします。

断食ダイエットや朝食は水だけとか、無謀なダイエットはやめた方がいいと思います。
一度は、痩せても、反動で太りやすい体質になってしまうと思います。

 
ダイエットをするのならば、よく調べてから、無理に痩せない様に時間をかけて、少しずつダイエットしていった方がよいと思います。
後、お腹が空いている時、帰宅して夕食前にスィーツを食べるというのは、絶対にやめた方がいいです。
空腹を感じている時に糖分の高いものを食べると、身体が、それこそ脂肪をためこもうというふうになってしまうからです。
甘いものは、夕飯を食べた後、デザートとして食べた方がいいです。

 
それから、アミノ酸がダイエットに効果があると聞きましたので、アミノ酸が沢山含まれているサプリ等を摂るといいと思います。
私は、大豆ペプチドというサプリと、もろみ酢を食後に摂っています。

 
あと、足を組むと骨格が曲がって、太りやすいという話を聞いた事があります。
事実かどうか判りませんが、私は、気をつけています。
私が判るのは、この位です。
がんばって下さい。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.