> > >

筋トレ、飲み物を水に変える、お弁当持参ダイエットの成功体験談 口コミ・感想

筋トレ、飲み物を水に変える、お弁当持参ダイエットを実際に体験して、7キロのダイエットに成功した方の体験談、アンケートです。

 

食事制限ダイエット成功

 

1.年齢、性別、イニシャルを教えて下さい。

29歳 女性 E.W

 

2.ダイエットしたのはいつですか?

6年前

スポンサードリンク

3.どのようなダイエット方法ですか?

筋トレと、飲み物はミネラルウォーターに変え、毎日お弁当を手作りして職場に持って行きました。

 

4.何度目のダイエットで成功しましたか?

1回目。

 

5.ダイエットした期間を教えてください

1年くらい。

 

6.痩せようと思った箇所を教えてください

全体的に、顔と足を特に。

 

7.何キロ(何センチ)のダイエットに成功しましたか?

49キロから42キロまで、7キロのダイエットに成功しました。

 

8.ダイエットをしようと思ったきっかけは?

結婚が決まり、当時の体型がややぽっちゃり気味だった為、結婚式までに痩せたいと思いました。

 

9.リバウンドはしてませんか?

式の後、2キロほど増えましたがダイエットを止めたためだと思います。ですが、44キロのまま3年程、妊娠するまではキープしていました。

 

10.キープするために努力していることは?
(リバウンドしていない方)

キープするためには、我慢の継続は必要ですが、無理をしないことです。リバウンドの大敵はストレスだと思います。たまには息抜きをしましょう。

 

11.なぜリバウンドしたのですか?
(リバウンドした方)

リバウンドというより、私は自分の結婚式の為に痩せて、式の後は少しずつ元の食生活に戻し、筋トレも軽目に変えたからだと思います。
その後は普通に生活していても、体重はキープできていました。妊娠してから10キロ増えましたが、出産後は順調に体重も落ちていきました。

 

12.ダイエットでとくに苦労したことやダイエットに成功して変化したこと、嬉しかったことなど、ダイエット開始~成功までの感想を書いてください

最初は焦りから急いで痩せなきゃ!と思い、初日から特にダイエットメニューも決めず、夜にランニングに行ったり縄跳びをしたり、腹筋をしたり、とにかくめちゃくちゃでした。

 
身体を動かせばなんとかなると思い、知識もないまま無理にハードな運動をし、すぐに筋肉痛でガタガタになり動けなくなってしまいました。その結果、数日間運動を休まなければならず、結局長く続けられませんでした。

 
そこで考えを改めて、ネットでの情報収集からはじめ、食事制限ではなく飲み物を制限するという簡単な方法から始めました。慣れてきたら小さ目の弁当箱を買い、社員食堂の利用をやめて毎日弁当を手作りするようにしました。
ミネラルウォーターを職場で毎日1Lの量を飲むようにしてから、夏場は汗をよくかくようになり、代謝が上がったと感じました。尿よりも汗の量が増えたのです。そのうち体重も落ち始め、夏だけで見た目も少しですが変わってきました。

 
自宅では鉄アレイでトレーニングを始めました。テレビを見ながら、時々水を飲み適度にやりました。続けるには無理はしないことなので、こちらは時々サボりながらですが1年は続けました。
しばらくすると、周りの人にも痩せた?と聞かれるようになるとモチベーションも上がり、1年継続できました。体重も42キロ!7キロのダイエットに成功しました。

 

13.何度もダイエットに失敗している方へのメッセージを記入してください

失敗しないためには、最初に何を頑張って継続できるのか決めておくといいと思います。
あれもこれも、とダイエットに効果的なことを片っ端から試すようなことはせずに、無理なく続けられるメニューにしましょう。

 
ダイエット初心者さんにはいきなりハードな運動は返って身体を壊してしまったり、怪我をする恐れもあるので緩く、長く出来る運動がいいと思います。急に痩せるのは無理なので気長に考えて、投げ出したりしないでください。痩せない!とメニューをコロコロ変えても効果は出ませんし、最初の効果が出るまでがとても長いのです。

 
私はダイエットを初めて2ヶ月目からやっと体重が減り始めましたよ。最初はいきなりダイエットではなく、体質を改善する期間だと思って我慢しましょう。継続が大事なのでストレスになることはやめて、緩くてもいいので決めたことは毎日頑張って継続させてください。
乱暴な食事制限などもストレスの原因になるのでおすすめはしません。3食しっかり食べ、痩せるというよりも引き締めるという意識を持った方が健康に痩せられ、リバウンドもしないと思います。とにかく、我慢はしても無理はやめて健康的にダイエットしましょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.