> > >

ウォーキング、筋トレ、ランニング、食事制限ダイエットで10キロ痩せた口コミ。

ダイエット成功

 

ウォーキング、筋トレ、ランニング、食事制限ダイエットで、10キロの体重ダウンに成功したM.Sさん(20歳 女性)のダイエット体験談口コミです。
ダイエット成功のポイントやリバウンドしないように日々行っていることなどを教えていただきました!

1.年齢、性別、イニシャルを教えてください。

20歳 女性 M.S

 

2.ダイエットした時期を教えてください。

約二年前

スポンサードリンク

3.どのようなダイエット方法で成功しましたか?

ウォーキング、筋トレ、ランニング、食事制限

 

4.ダイエットしたのは何度目ですか?

一度目

 

5.ダイエットを行った期間を教えてください

一年半

 

6.ウォーキング、筋トレ、ランニング、食事制限ダイエットで痩せようと思ったのはどの部位ですか?

下半身、顔、アンダーバスト

 

7.何キロ(何センチ)のダイエットに成功しましたか?

体重は-10キロ。ウエストは-7センチ。

 

8.ダイエットをしようと思ったきっかけを教えて下さい。

成長期の中学生時代についた硬い贅肉が取れず、ついにズボンのLサイズが入らなくなった時、危機を感じたため。

 

9.今現在、リバウンドしていますか?

していない。

 

10.リバウンドしないために気をつけていることがあったら教えてください。
(リバウンドしていない方)

間食をしない。どうしても空腹に耐えられなくなったら、お菓子は徹底的に避け、ゼリーや果物と言った、低カロリーで健康的な食べ物を選択する。
肉は油を使わず、なるべく電子レンジで茹でて、脂肪分はカット。
ジュースは一切飲まない。
ウォーキングは毎日一時間以上する。
ながらストレッチをする。
毎日湯船に浸かる。
マッサージをする。特に顔はリンパマッサージが効果的。老廃物は溜め込まないよう、食物繊維を常に取る。

 

11.リバウンドした方は、その理由を教えてください。

していません。

 

12.ダイエットで苦労したことや痩せて嬉しかったこと、ダイエット開始から現在までの感想や体験談を教えて下さい。

ダイエットしたきっかけは、容姿が気になり出した頃ですが、いまとなればダイエットと言うのは、内側から綺麗にならなければ、成功しないと思います。
私は極度の便秘体質で、小学生の頃から一週間排出しないことなんてザラでした。

 
ちょうどダイエットを視野に入れ始めた頃、便秘は腸内環境を悪化させ、身体全体に悪影響を及ぼし、肌質や髪質など、不健康になってしまうことを知り、ダイエットを決意しました。

 
運動は特に嫌いでは無かったので、ジョギングとウォーキングを毎日し、当時はやっていた某ダイエットDVDで毎日汗を流し、脂肪を筋肉に変え、食事も見直し、体質にしっかりあった食べ物を摂取することで、毎日快便となりました。

 
一年後、すっかり痩せたようですが、まだ自覚が無く、彼氏と服を買いに行った際、モデルさんしか入らないんじゃないの?と言うような、比較的スリムな服ばかり売っているお店になんとなく入って、ショートパンツを手にとって、サイズを確認…ダイエット前はLサイズすら受け付けなかった下半身だったので、当たり前のようにLサイズを手に持っていたら、店員さんが話しかけて来るなり、「お客様くらい細身でしたら、Sサイズの方が良いと思いますよ。」と言われ、まさかも思い、試着室におそるおそる入ると…なんと、Sサイズがスッポリ。
このことを報告すると、誰も驚かず。
今でもあまり実感が無いくらい、劇的に痩せることに成功しました。

 

13.ダイエットに何度も失敗している方へ一言お願いします。

正直に言うと、ダイエットはダラダラしても痩せません。
一、二キロ痩せたと喜んでも、それは食事を摂取した量の範囲内の増減です。
痩せてなどいません。

 
甘えた結果の代償を支払う覚悟でないと、たかがダイエット、周りも彼氏も気にしてないし…では一切痩せません。
私は顔の大きさもふたまわり程変わり、顔付きも変わりました。
やはり、周囲の見る目は180度変わりましたし、一番嬉しいと思う瞬間は、ほとんどの服が着れるようになり、ファッションの幅がより広がることだと思います。

 
ラインが出るような服を避けずに堂々と着れるようになると、自信も自然とついてくるようになるので、世界観が変わると言っても過言ではないと思います。
自分の努力で痩せることほど、素晴らしい達成感はありません。

 
ただ、よく見るのは無知なダイエットをする人が多いこと。
体質に合わないものばかりだったり、カロリーばかりに目が行き、栄養分、そのものの働きを理解せず、体調を崩し、最悪余計に太ってしまうこともあります。
まずは、カロリーとは、栄養分とはなにかという知識を知り、上手く体内から美しくなれるようなダイエットを見つけて下さい。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.