> > >

食事管理、エアロビ、ジムダイエットで痩せた成功体験談 感想と口コミ。体重計は不要

ダイエット成功

 

食事管理、エアロビ、ジムダイエットで、13キロの減量に成功したR.Kさん(32歳 女性)の体験談と感想です。
ダイエットに成功した今の気持ちやリバウンドしないコツ、ダイエット成功後も続けていることなどを口コミしていただきました。

1.年齢、性別、イニシャルをお願いします。

32歳 女性 R.K

 

2.ダイエットした時期はいつですか?

6年8か月前

スポンサードリンク

3.成功したのはどのようなダイエットですか?

食事管理とエアロビ、ジム通いです。

 

4.何度目のダイエットで成功しましたか?

2度目のダイエットで成功しました。

 

5.食事管理、エアロビ、ジムダイエットをした期間を教えてください

8か月程度です。

 

6.ダイエットで痩せようと思った箇所を教えてください

全体的に細くなるようにと思ってダイエットしました。

 

7.何キロ(何センチ)のダイエットに成功しましたか?

13キロ

 

8.ダイエットをしようと思ったきっかけは?

当時アメリカ留学中で、あと半年で日本に帰るというのに、乱れた食生活、高カロリーな食事で太ってしまったままで日本に帰れないと思ったのがきっかけです。

 

9.リバウンドしましたか?

しています。

 

10.リバウンドしないために努力していることは?
(リバウンドしていない方)

リバウンドしてしまったので、特にないです。

 

11.なぜリバウンドしたのでしょうか?
(リバウンドした方)

一度やせてしまったので、安心してまた食べるようになってしまったこと、また日本に帰ってきて食事がおいしく感じたのもありました。
特に日本のスウィーツはとってもおいしく、油断して毎日食べる量が増えてしまったこと、また夜22時以降に仕事が終わるので、そこから夕食を食べてしまったことでどんどん体重がもどっていってしまいました。

 

12.ダイエットでとくに苦労したこと、痩せて変化したことや嬉しかったことなどダイエットスタートから成功までの感想を書いてください

アメリカに留学していたころの食事生活といえば、炭水化物中心。甘いスウィーツ、そしてハンバーガーやパスタ、フレンチフライなどの高カロリーな食事が中心でした。そんな生活をしていたら太らないわけがなく、見る見るうちに13キロ増。大学生活もあと半年となったころ、このままでは日本に帰れないと一念発起し、学校内のジムやエアロビのクラスに通うようになりました。

 
週2回のステップエアロビクスのクラスをそれぞれ1時間ずつ、そのほか州3回のジム通いでウォーキングをしたり、走ったり、プールを利用してとにかくまず有酸素運動で脂肪を減らそうと考えました。
それと同時に気を付けたのが食事。もともと炭水化物が大好きなのですが、食べるとおなか一杯になるまで食べてしまうため、当時保有していた炊飯器を友だちにあげてしまい、ご飯が炊けない状況を作りました。
食事の中心にしたのはサラダと野菜たっぷりのスープ、それからお肉を焼いただけというシンプルな食事。味付けも濃くせず、腹八分目を心がけるようにしました。

 
良かったことは、週2階は強制的にエアロビクラスで運動する時間を作ったこと。あきらめそうになった時には、友だちと一緒に頑張ったこと。正直アメリカで日本に帰るまでの6か月間でやせたというよりは、日本に帰ってきてもほうれん草のお浸しなどのかなりシンプルな食事で一気に8か月目くらいで13キロほどやせていました。
6か月間の運動の時に代謝ができていて、やせやすい体になっていたのだと思います。

 
やせた後は、好きなお洋服が着れるし、試着室でサイズの心配はしなくていいし、すごくうれしかったです。がんばって諦めずにつづけていれば、必ず成果はでるのだな、と思いました。

 

13.ダイエットに何度も失敗している方へのメッセージをお願いします

まず一度に大量な運動量や食事制限でやせようと思うとつづかない、また成果を期待しすぎて結果が出ていないと諦めがちになってしまうので、少しずつ、長期間かけてやせるようにしていくのが一番位と思います。

 
私も一気にやせたのではなく、やせるまでには結局8か月ほどかかっています。週2階のエアロビから始め、徐々にウォーキングなど運動量を増やし、無理なく続けていけるペースを作りました。
食事についても同様で、炭水化物も少しずつ減らしたり、たまには食べる日を作ったりして自分の中でドカ食いしないように調整していました。我慢してしまうとやっぱり反動で食べたくなってしまい、量を取りすぎて結果リバウンドしたり、なかなか結果がでないということにつながっていきます。そのためにも、どうしても食べたいときは食べる、など調整していくことで無理なく続けれます。

 
また、結果はなかなかすぐには出ません。体重計に毎日乗ってしまうと、やせた、太ったで心の波ができてしまうので、できれば1か月に1回など、あまり乗らないことをお勧めします。私は6か月間乗りませんでした。
少しずつでも始めれば、いつか必ず結果が出ます。それまで気長に頑張っていけるような自分ルールを決めることが成功への近道かもしれません。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.