> > >

ウォーキング・ラジオ体操・筋トレ・水中ウォーキングダイエット成功体験談。口コミ・感想

ダイエット成功

 

ウォーキング・ラジオ体操・ゆっくり動く筋肉トレーニング・水中ウォーキングダイエットを実践して、25キロのダイエットを大成功させた方の口コミ・感想をいただきました!
ダイエットで苦労したことや、ダイエットに成功して変化したこと、嬉しかったことなど、成功の秘訣が満載の体験談です。

1.年齢、性別、イニシャルを教えて下さい。

52歳 男性 T.S

 

2.ダイエットしたのはいつですか?

3年前

スポンサードリンク

3.どのようなダイエット方法ですか?

ウォーキング・ラジオ体操・ゆっくり動く筋肉トレーニング・水中ウォーキング

 

4.何度目のダイエットで成功しましたか?

2度目

 

5.ウォーキング・ラジオ体操・ゆっくり動く筋肉トレーニング・水中ウォーキングダイエットをした期間を教えてください

3年間ですが、毎日やってていたわけではありません。
時々さぼったりはしましたが、トータルで3年ほどは続けていました。

 

6.痩せようと思った箇所を教えてください

おなか

 

7.何キロ(何センチ)のダイエットに成功しましたか?

25キロ

 

8.ダイエットをしようと思ったきっかけは?

気が付くと、玄関の上がり框に座って靴の紐を結ぶときに息を止めないと届かないようになっていた。
今まで使っていたベルトが使えなくなってきた
旅行へ行って子供と一緒に遊んでいる自分の姿(特におなか)をみて、「これはひどい」と自分で愕然とした。

 

9.リバウンドはしてませんか?

少しずつ戻りつつあるが、食べる量で何とかおさえている。

 

10.キープするために努力していることは?
(リバウンドしていない方)

午後5時を過ぎるとものは食べない。
ほとんど一日一一食(ただし内容は昨日の晩御飯と朝食の残り物の片づけ)
間食をしない。
ご飯を食べない(おかずのみ)
毎日とにかく歩く。

 

11.なぜリバウンドしたとお考えですか?
(リバウンドした方)

年のせいか、「上腕二頭筋断裂」ということになり、体を動かすことが怖くなった。
年を取ってきた成果変に体を動かすとあちこちの骨が鳴ったり、すぐにどこかが動きにくくなったり、
体操をしている時にふらついたりすることが増えた。
自転車に乗っていて転倒し5針ほど縫うようなことも経験し、自分の体がだんだん言うことを聞きにくくなってきたので無理な運動は控えるようにしている。
ダイエットも大切だがそれで命を落とすようなことがあっては困るので・・・。
今はできる範囲の運動で済ませている。

 

12.ダイエットでとくに苦労したことやダイエットに成功して変化したこと、嬉しかったことなど、ダイエット開始から成功までの感想を書いてください

今までいらない肉が付きすぎていたので初めは落ちるのが早かった。
運動を終えてから体重計にのった時、少しでもデジタルの数字が昨日より少なくなっていたら思わずガッツポーズをしていた。そのうち、今まではいていたズボンが、ベルトを外しただけですべて前を止めたまま脱げるようになった。逆にぴったりはけるズボンがなくなり、どれをはいても腰の周りがベルトの締めすぎでくしゃくしゃになり、着るものに困った。買いなおしてもよかったが、心のどこかで
「年取ったらまた太るから細いのを買うのはもったいない」
とずっと思っていた。それでもとりあえず、一日10分ほどの運動だったので毎日どこがでやるようにはしていた。すると、鏡の前に立った時、生まれて初めて自分におなかに腹筋が見えて、なんとなくではあるが筋が言って割れているように見えた時は本当に嬉しかった。

 
ただどうしても「しんどくてやりたくない」とか「一日くらい休んでもええやん」と思う日があったりもした。「今週ははもうやめ、来週からリセット」とか思う日まで出てきて、そのたびに自己嫌悪に陥っていた。
たまたま出会った運動が「代謝のいい筋肉を作ってエネルギーを燃やしやすくするための運動」だったらしく、そのせいか、今でもリバウンドはしているが、少し何か続けると体は元に戻ろうとしてくれているのが嬉しい。

 

13.何度もダイエットに失敗している方へのメッセージをお願いします

私のしたことは結局、スクワット・腕立て伏せ・腹筋を10回×3セットという運動です。
ただコツは「ゆっくり動いて力を入れ続けること」と「中途半端な姿勢で止めて力を入れ続けること」のようでした。量をするより、腕も足も曲げた後伸ばしきらずに、ちょつと曲げたような体制で我慢する時間を作ること、より短い時間でたくさんのエネルギーを燃やすことができたのかなぁと今になって思っています。瞬発力のある筋肉ではなく、尻労エネルギーを燃やしてくれる筋肉を適当な量つけるということが体に無理なくいらないお肉を取り除く方法なんだろうなぁと今、思っています。

 
だから、一度にたくさんの運動をして「ああ今日は頑張った」と思いながら次の日になったら「またあれをしないといけないのか」と思うよりも「今日はこれだけでおしまい、また明日」「今日もここで終わり、まだできるけど明日にとっておこう」と思える運動のほうが長続きすると思います。それからよくやる方法ですがとにかくノリのいい音楽でもかけて景気よくやるというのが、疲れなく、充実感を感じさせてくれるコツだと思います。私は嵐の「ワイルドアットハート」やスーパーフライをかけてやっていましたするとさも自分が「必死になって運動している、ハードなことに挑戦している」という気分になり、終わった時もそれなりの充足感を得られます。ぜひお試しを。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.