> >

グレープフルーツには食欲を抑える効果が。ドカ食いしそうなときには香りを嗅いでみて

グレープフルールダイエット

 

気温がだんだんと高くなってきますと、体がダルくなってきたりしませんか?
季節の代わり目は特に自律神経もくるってしまったりで体調を崩してしまわれる方も多いみたいですから、体調管理にはくれぐれもお気をつけてくださいね。

スポンサードリンク

 

 

疲れた体にグレープフルーツがオススメ

さて、そんな暑さで体がダルくてしんどいような時に特におススメなのが、「グレープフルーツダイエット」です。

 

こちらは置き換えダイエットして食べると言うだけではなく、皮を少しだけむいておいて食卓に置いておくだけで、このグレープフルーツの香りの作用でお腹がいっぱいに感じるのです。
ですから食欲が止められないときなどには、まずこれを置いておくことをおススメ致します。

 

 

置き換えダイエットにも!

置き換え食品として食べてももちろんダイエット効果は高いです。
グレープフルーツには独特の苦みがありますよね。
この苦み成分はナリンギンというもので、これが食欲をほどよく抑えて、少量の食事でもお腹が一杯になり、満腹感を感じるようですね。

 

ダイエットと言いますとついつい摂取カロリーが減ってしまい、どうも空腹感がある。
そしてその空腹感によるイライラでつい反動で食べてしまって、よけいに太ってしまうなんていう方もおられると思いますが、そのような悪循環を断ち切ることが可能です。

 

摂取エネルギーが例え減ったとしても、はげしい空腹感が少なくて済みますので、楽に痩せることが可能かもしれませんね。

 

ダイエットに有効な成分も!

また、グレープフルーツの香り成分であるヌートカトンというものがあるのですが、これが自律神経の中でも交感神経の働きを活性化するのです。
これは脂肪を燃焼する成分UCPというものを生み出しますので、ダイエットにもとても良いのです。
他にもリモネンという香り成分もありますので、精神をリラックスさせて血行も促進してくれるでしょう。

 

 

水分の排出にもグレープフルーツ

普通交感神経が活発になりすぎると、手や足の先などの末梢の血行不良が心配ですが、こちらの相乗効果で新陳代謝も向上させ、血行促進もしながら、脂肪も燃えやすい体になってきますね。

 

他にもグレープフルーツには、利尿作用があるカリウムがたっぷりと含まれていますから、不要な水分を排出して、水分代謝も良くなり、その結果脂肪も燃えやすくなってきます。

 

また食物繊維やビタミンB、ビタミンC、ビタミンEなどの効果でお腹もすっきり、美肌効果もありますね。
このような様々な効果が期待でき、健康にも美容にも良い、「グレープフルーツダイエット」ぜひ試してみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.