> >

朝食グラノーラダイエット。話題のグラノーラをアレンジ。少量でも満腹感を得られるレシピ

グラノーラダイエット

 
グラノーラとは、オーツ麦や玄米などの穀物にドライフルーツやドライ野菜、ナッツ類をブレンドしたものを、ハチミツなどの糖分を加えて焼き上げたシリアルの一種。
シリアルと比べて食べ応えがあり、噛む度に味が出て美味しく、簡単手軽に高い栄養価を摂取できることで高い人気があります。
パンケーキの次にブームが来ると言われているのも納得ですね。

スポンサードリンク

 

 

朝食をグラノーラにするだけダイエット!

今回おすすめしたいグラノーラダイエットとは、朝食にグラノーラを食べるだけの簡単ダイエット。
グラノーラは食物繊維が豊富で便秘を改善するというデトックス効果が高いのでダイエットに効果的ですし、鉄分、カルシウム、ミネラルなどがたっぷり入っているのでダイエット中に陥りがちな栄養不足にならずに済むので究極のダイエット食なんです。

 

カロリーには気をつけて

ただし、気をつけないといけないのがグラノーラは案外カロリーが高いこと。
約50gで222kcalなので食べ過ぎには要注意です。
グラノーラは噛みごたえがあり、味わい深いので、少量でも満腹感があるので、少量を味わって食べるようにしましょう。

 
グラノーラはそのままで食べても美味しいのですが、少量で満腹感を味わうにはちょっとアレンジを加えるのがおすすめです。

 

グラノーラ×ヨーグルト

定番かつお手軽なレシピ。
グラノーラ×ヨーグルトで腸内の働きをより活性化させることが出来るので、お通じを改善させたいという人におすすめです。
お好みでフルーツなどをトッピングするのも良いですね!バナナやイチゴなどが相性良くておすすめです。

 

グラノーラ×豆乳

こちらも定番かつお手軽なレシピ。
ドライな食感だと満腹感が得られないという人におすすめです。
また、ちょっと肌寒い時などに豆乳を温めてグラノーラを入れて食べると、美味しく頂くことが出来ますよ。

 

グラノーラ×カフェオレ

お手軽でちょっとひと味違うレシピ。
カフェオレはアイスでもホットでもどちらでも大丈夫です。
グラノーラのちょっと甘めな味に飽きてきたら、ちょっとほろ苦いカフェオレでアレンジしましょう。
大人なグラノーラを楽しむことができますよ。
目覚めの悪かった朝にもおすすめです。

 

グラノーラ×焼きリンゴ

ちょっと一手間加えるオシャレなレシピ。
皮付きのリンゴを適度な大きさに切って、アルミホイルに包んでトースターで10分程度加熱。
しんなりしてきたら、グラノーラと少量のアイスを乗せて、少量のシナモンとメープルシロップをかけるだけ。
熱々リンゴと冷え冷えアイス、色々な食感を楽しめるので、ちょっとお疲れ時におすすめなご褒美グラノーラレシピです。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.