> >

ココナッツで作るダイエットレシピ◆ケーキ・ドリンク・スムージー

ココナッツオイルダイエット
 
 スーパーモデルのミランダ・カーがハマっているという、ココナッツオイル。美容にとても効果的と、今世界中で注目されています。ミランダ愛用のココナッツオイルには、お通じを良くする効果があるそう。さらに、すぐに脂肪を燃焼してくれるので、贅肉として溜まることがないそうです。ダイエット中には最適なオイルですよね。このココナッツオイル、ココナッツの甘い風味が香り立ち、ほのかに甘いんです。バター代わりにトーストに塗ると、ココナッツの風味がふわっと香り幸せな気分に! こうしたココナッツの甘い香りも食べ過ぎを防ぐダイエットに一役買ってくれているのかもしれません。

スポンサードリンク

 
 しかし、ココナッツの力はこんなものではありません! ココナッツ関連のアイテムはオイルだけでなく、シュガーや飲料水としても! ココナッツシュガーとは、ココナッツの木になる花の蜜を煮詰めて作られたもの。しかも、ココナッツオイルと同様、ココナッツシュガーも太りにくいんです。GI値という、血糖値がどのくらい早く上がるのかを示した数値が、砂糖は110、ハチミツやメープルシロップは約70。そしてココナッツシュガーは約35と、他の甘味料に比べて格段に低いんです! しかも、脂肪の燃焼を手助けしてくれるビタミンB群も豊富。ダイエッターにはうれしい甘味料なのです。

 さらに、天然のスポーツドリンクと言われているのが、ココナッツウォーター。未完熟のココナッツの中にある透明な液体です。むくみを予防してくれるマグネシウムが豊富。カロリーも低いことから、スポーツを楽しむ女性から注目を集めています。

 そんなココナッツアイテムをふんだんに使ったレシピをご紹介します!

 

ココナッツケーキ

材料

ココナッツオイル(液体の状態のもの)・・・100ml
ココナッツシュガー・・・60g
ホットケーキミックス・・・130g
ココナッツフレーク・・・大さじ2杯
卵・・・2個

 

作り方

(1) ボウルにホットケーキミックスをふるい入れ、卵を加えて、ダマがなくなるまで混ぜ合わせる。

(2) (1)にココナッツオイル、ココナッツシュガーを加えて、塊がなくなるまで混ぜ合わせる。

(3) (2)にココナッツフレークを加え、フレークが生地にまんべんなく広がるように混ぜ合わせる。

(4) ケーキの型にココナッツオイル(分量外)を刷毛で塗り、(3)を流し入れる。

(5) 170度で温めておいたオーブンに入れ、約40分焼く。

(6) 表面が膨らみ焼き色がほどよくついたら取りだし、竹串で刺してみる。竹串にタネがついてこなければできあがり。タネがついていたらまだ内側に火が通っていないので、さらに焼いていく。(焦げないように10分ごとに取り出して様子をみると失敗がない。)

(7) 焼き上がったら粗熱を取り、冷ます。

(8) 粗熱がとれたらケーキを型から外し、落ち着かせるためさらに寝かせる。

(9) ケーキが落ち着いたら、適当な大きさに切り分けていただく。

 
 バターや砂糖の代わりにココナッツアイテムを使った、ダイエットケーキです。カロリーが抑えられているだけでなく、脂肪を溜め込まない、ココナッツの成分もたくさん摂ることができます。ダイエット中は甘い物を我慢しなければなりませんが、このケーキがあればそんなストレスも吹っ飛んでしまうはずです!

 続いてはむくみに効くココナッツウォーターを使ったレシピです。

 

フルーティーココナッツドリンク

材料

ココナッツウォーター・・・500ml
冷凍ベリー・・・大さじ2杯

 

作り方

(1) 消毒した瓶にココナッツウォーター、冷凍ベリーを入れてふたをする。

(2) 冷蔵庫で一晩おいておく。

(3) 冷凍ベリーが溶け、ココナッツウォーターにベリーの色が移っていたらできあがり。

 

ココナッツスムージー

材料

ココナッツウォーター・・・100ml
桃・・・1個
バナナ・・・1本
マンゴー・・・1個

 

作り方

(1) 桃とマンゴーは皮をむき、適当な大きさに切る。バナナも皮をむき1cm幅の輪切りにしておく。

(2) (1)のフルーツを冷凍庫で凍らせる。

(3) (2)が凍ったら、ミキサーにすべてのフルーツを入れ、ココナッツウォーターを加えて、なめらかになるまでかける。

(4) コップに注いでできあがり。

 

ココナッツをたくさん摂れる工夫を

 いかがでしたか? ココナッツはダイエットに効果的なだけでなく、老化防止にも期待できるのだとか! ココナッツオイルは、コーヒーや紅茶、緑茶など暖かい飲み物に加えてもOK。さらに、サラダにかけてもOK。オリーブオイル代わりに使っても、いつもとひと味違うサラダに仕上がるはずです。実際、ミランダ・カーもココナッツオイルを持ち歩いて、食べるもののほとんどにココナッツオイルをかけているそうですよ!

 いつもの料理で砂糖をココナッツシュガーに変えてもいいかもしれません。今回はベイクドケーキに使いましたが、コーヒーや紅茶にももちろん使えます。ヨーグルトに加えてもおいしいはずです。

 ココナッツウォーターも今では様々なものが出ていますから、一番飲みやすいものを見つけられると常備飲料として重宝するのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.