> >

ダイエット中の賢いスイーツレシピ★バナナパウンドケーキ/チーズケーキ

ケーキ スイーツ
 
 スイーツを食べると、なぜか顔がほっこり。頭が冴えるだけでなく、幸せを感じてしまいますよね。特に、スイーツを我慢していたときほど、この至福は大きく感じられるものです。しかし、その甘さには大量の砂糖や脂質が含まれているため、ダイエット中の方には天敵です。とはいえ、無性に食べたくなるスイーツ。太らないために我慢することは、スイーツのどか食いを誘発してしまう危険もはらんでいるのです。

スポンサードリンク

 
 では、どうしたらいいのか? それは、太りにくいスイーツを食べればいいのです。大概のスイーツには大量の砂糖と、バターなどの脂質が含まれています。この炭水化物と脂質の組み合わせ、おいしさのゴールデンコンビでありながら、太る原因でもあるのです。だからといって砂糖を少ししか入れなければ、全く味のないまずいケーキに。バターを省けばパサパサでコクのないケーキに。ゴールデンコンビはたくさん入っているからおいしいのです。悩ましい事実ですよね。

 そこで今回ご紹介したいのは、甘みを十分に感じられるのに、通常のスイーツよりもカロリーオフのレシピをご紹介したいと思います。甘い物を我慢することはストレスの原因になります。このストレスがどか食いスイッチの引き金となりかねません。我慢は禁物。賢くスイーツを味わいましょう。

 

バナナパウンドケーキ

材料

バナナ・・・2本
卵・・・2個
はちみつ・・・大さじ3杯
ホットケーキミックス・・・150g

 

作り方

(1) バナナは皮をむいて、適当な大きさに切り、ボウルに入れてフォークなどでつぶす。

(2) 卵を割り入れ、はちみつを加え、なめらかになるまで混ぜ合わせる。

(3) (2)にホットケーキミックスをふるいにかけながら入れていく。このとき、ゴムべらなどでさっくり混ぜながらふるい入れる。

(4) ホットケーキミックスがすべて入ったら、ダマがなくなるまで混ぜ合わせる。

(5) ダマがなくなったら、キッチンペーパーを敷き詰めた型に流し込み。表面をならす。

(6) 170度で温めておいたオーブンに入れ、約40分焼く。

(7) 表面が膨らみ焼き色がほどよくついたら取りだし、竹串で刺してみる。竹串にタネがついてこなければできあがり。タネがついていたらまだ内側に火が通っていないので、さらに焼いていく。(焦げないように10分ごとに取り出して様子をみると失敗がない。)

(8) 焼き上がったら粗熱を取り、冷ます。

(9) 粗熱がとれたら、キッチンペーパーを型から外しケーキを落ち着かせるため、さらに寝かせる。

(10) ケーキが落ち着いたら、キッチンペーパーをはがし、適当な大きさに切り分けていただく。

 
 バターを使わないパウンドケーキです。卵の脂質とハチミツによってしっとりとしたケーキに焼き上がります。ハチミツは白砂糖に比べてカロリーが低く、さらに甘みが強いのが特徴。ダイエット中利用したい甘味料のひとつです。また、バナナもケーキに自然な甘さをプラスしてくれています。バナナの甘みにはコクもあるので、バターに頼らなくてもしっかりケーキの後味を演出してくれるのです。

 続いてもカロリーオフの簡単ケーキレシピです。

 

さっぱりレアチーズケーキ

材料

クリームチーズ・・・1/2パック
ヨーグルト・・・大さじ5杯
ハチミツ・・・大さじ4杯
レモン汁・・・小さじ1杯
卵・・・2個
板ゼラチン・・・1枚

 

作り方

(1) クリームチーズとヨーグルトは常温に戻しておく。

(2) 板ゼラチンは水でふやかしておく。

(3) ボウルにクリームチーズ、ヨーグルトを入れ混ぜ合わせる。

(4) 馴染んだら、ハチミツと卵、レモン汁を加えて、さらになめらかになるまで混ぜ合わせる。

(5) (2)の板ゼラチンが2倍の大きさに膨らんだら、水を捨て、鍋に入れて弱火にかけ、ゼラチンを溶かしていく。

(6) 粗熱を取った(5)を(4)に少しずつ加え、混ぜていく。

(7) しっかり混ざったらカップなどの小さな器に流し入れていく。

(8) 冷蔵庫で(7)を一晩冷やし、固まったらできあがり。

 
 チーズケーキもカロリーが低めのスイーツ。ただ、クリームチーズ自体はカロリーが高いので、半分はヨーグルトで代用することでさらにカロリーを抑えることができます。ただ、卵もハチミツも加えているので、食べ応えは充分にあります。もっと食べ応えがほしいという場合は、板ゼラチンの量を増やしてみてください。ハードなレアチーズケーキに仕上がります。甘みが足りない、酸味がほしいと言うときは、旬のフルーツを煮詰めたお手製ジャムを添えてもいいかもしれません。ただ、砂糖をたっぷり使ったジャムをたっぷりのせて食べるのは避けましょう。

 

ケーキは手作りで賢くカロリーダウン!

 いかがでしたか? スイーツの中にはカロリーが恐ろしく高いものもあれば、それほどでもないものもあります。モンブラン、ショートケーキ、チョコレートケーキといった濃厚なケーキは要注意。クリームに砂糖とバター、そして生クリームの乳脂肪がたっぷりですから、ダイエット中は避けましょう。ただ、シフォンケーキやロールケーキ、チーズケーキといったスイーツは、それほどカロリーは高くありませんから、ぜひ堪能してください。
 スイーツはケーキ屋さんでアレもコレもと買って食べるより、手作りすることをオススメします。甘みを自分好みに調整出来るだけでなく、ケーキを焼くときのあのなんともいえないいい香りで、脳内がスイーツを食べたかのような至福感で満たされるのです。この香りでどか食いは防げるのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.