> >

ゴマの栄養成分が効率的に摂れるダイエットレシピ3種:ゴマ保存方法

箸
 
ゴマに含まれる栄養成分やゴマの脂質に注目しながら、ゴマを使ったダイエットに役立つレシピを紹介してまいりました。

最後となる今回は、ダイエットに効果的なゴマをさらに効率良く摂取するための情報をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

 
それでは最後に、全四回に渡り集中的に取り上げてきたゴマについての保存方法や摂取方法をご紹介します。

ゴマに限らず、普段使い慣れている食材や調味料ほど結構雑に扱ってしまいがちです。

例えば、「紅茶、緑茶、麦茶などは全て同じように保存している。」「調味料の保存なんて全部冷暗所でOKと思い込んでいる。」などなど……。
思い当たる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
勝手知ったる(と思い込んでいる?)これらの食材ですが、保存方法だけでも意外に難しいものです。

ゴマもサッと使える状態で保存されている方の多い食材のひとつですから、正しい保存方法というものは意外に知らない方も多いはず。

覚えておくとダイエットをしていてもしていなくても便利ですので、どうぞご覧ください。

 

ゴマの保存方法

保存方法は、炒りゴマとすりゴマで異なります。

 
(炒りゴマ)
開封後は密閉容器に移し、高温多湿を避けて常温保存に。
時間が経ったものは再度炒り直すとゴマ本来の香りが戻ります。

 
(すりゴマ)
開封後は使い切ることを目標に。
使い切れなかった分はラップに包み冷凍保存がお勧めです。

 

ちなみにゴマ油は、他の食用油と違いとても酸化しにくい油です。
そのため密封し高温多湿を避ければ2年間は持つと言われています。

ゴマに含まれているゴマグナリンの抗酸化作用やオレイン酸の酸化しにくいという特質は、ゴマ油になっても十分に発揮されているという事実がよく分かりますね。

 

ゴマの摂取方法

ゴマはそのまま適当にかけて食べるだけでも美味しいのですが、硬い皮に包まれている中身を食べることで、これまで見てきたゴマの栄養を体内に吸収することができます。

ちなみに市販のゴマは

 
 ●洗いゴマ(洗って乾燥させただけのもの)
 ●炒りゴマ(洗いゴマを炒ったもの)
 ●すりゴマ(炒りゴマをすったもの)
 ●練りゴマ(すりゴマをさらに練ってペースト状にしたもの)

 
と、状態によって種類が分けられていますが、最も体内へ栄養が吸収されやすいのは練りゴマ、次がすりゴマ、という風に、どれだけ皮が潰されているかによって吸収率が変わってきます。

初めから市販のすりゴマや練りゴマを使うのもダイエットが楽に続けられる点でお勧めですが、ご自分でゴマを調理する際にも、

 
 ●炒る
 ●すり潰しておく

 
という二つのポイントを抑えると良いでしょう。

特に、少々面倒ですが炒り直しはとても有効です。

湿気でプチプチの食感がなくなると余計に噛み砕きにくくなりますが、炒り直すことで再度食感や風味が戻ってくるからです。

 

ゴマの栄養の吸収しやすさに注目した今回は、すりゴマや練りゴマを使ったダイエットレシピを紹介したいと思います。

 

しいたけのすりゴマ焼き

ダイエット中のご飯の一品としても、ヘルシーなおつまみとしても美味しいダイエットレシピです。
低カロリーですが味がしっかりしているので、ご家族やパートナーのお弁当にも使えますよ。

 

材料:しいたけ10枚分

・しいたけ
大10枚程度

★すりゴマ
大さじ2杯

★青のり
小さじ2杯

★酒
大さじ1杯

★塩
小さじ半分

 

作り方

1.しいたけの石づきを取り除きます。

2.★をよく混ぜ合わせ、しいたけのかさ部分に載せていきます。

3.オーブントースターやグリルで4~5分程様子を見ながら焼きましょう。

4.しいたけに火が通れば完成です。

 

練りゴマクリームで ベーグルサンド

練りゴマと味噌を使った和風の低カロリーなクリームつくる、お腹がいっぱいになれるサンドイッチです。
普段なら練りゴマを生クリームやクリームチーズと合わせたいところですが、ダイエット中は中に入れる具材を充実させて徹底させましょう!

 

材料:1人分

・ベーグル
1個

・エビ
3尾

・サニーレタス
適量

・人参
4分の1本

・ミックスビーンズ
大さじ2杯分

★練りゴマ(ゴマ100%のもの)
大さじ1杯

★すりゴマ
小さじ1杯

★白みそ
小さじ2杯

★砂糖
小さじ1杯

 

作り方

1.★をよく混ぜ合わせておきます。

2.エビを電子レンジで加熱し、火を通しておきます。

3.人参と2のエビをみじん切りにします。
ミックスビーンズは粗くつぶしておきます。

4.ベーグルを横半分に切り、両方の内側に★を塗っておきましょう。

5.★を塗った片方のベーグルにサニーレタスと3を載せます。

6.ベーグル同士を挟めば完成です。

 

黒ゴマ入りフローズンヨーグルト

ダイエットでお馴染みの簡単おやつに黒ゴマペーストを加えてアレンジしました。

 

材料:1人分

・ヨーグルト
80g

・黒ゴマペースト(黒ゴマ100%のもの)

・レモン汁
小さじ1杯

・牛乳
大さじ1杯

・本みりん(なければ料理用ブランデーなどでも可)
大さじ1杯

 

作り方

1.全ての材料をボウルに入れてよくかき混ぜます。

2.冷凍庫に入れた後も、30分間隔で混ぜましょう。

3.お好みの固さに固まれば完成です。

4.お好みでハチミツを少しだけかけてお召し上がりください。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.