> >

カプサイシンで脂肪を燃やせ!ダイエットの効率が上がる香辛料

スパイス
 
唐辛子やカレー粉などのスパイシーな食べ物は、毎日食べると飽きてしまいがちなダイエットメニューの幅を拡げ、ダイエット生活を楽しくしてくれます。

しかしピリリと辛いそんな食べ物には、他にも興味深い効果が隠されていました。

スポンサードリンク

 

辛い食べ物のダイエット効果

ここでもすでに見てきたように、辛い食べ物には全般的にダイエット効果を上げることにもつながる、いくつかの働きがありました。
それは、

 
●体温アップ効果
●新陳代謝アップ効果
●体脂肪燃焼効果

 
という三つのダイエット効果につながる働きです。
こういった働きを念頭に置いてダイエットメニューをつくることで、より効率の良いダイエットができるので、ぜひ覚えておいてくださいね。

しかし今回はこれらの効果に加えて、
もうひとつの働きである『胃液の分泌を増加させる働き』についても見ていきたいと思います。

 

辛い食べ物が持つもうひとつの効果

胃液の分泌を増加させるという働きが、どうしてダイエットにつながるのでしょうか。
その理由は、基礎代謝を上げるからなのです。

胃液の分泌という働きは、当然ながら全ての食材を分解するために必要ですが、その中で最も分泌量を必要とするのがタンパク質です。

タンパク質は、ご存じのように肉や魚、大豆など、筋肉を付けながら健康的に痩せていくために絶対に必要な食材に含まれています。

ダイエット中は、小食になったことやダイエット自体へのストレスなどが原因で胃液が少なくなる場合もありますが、仮に胃液が少ない状態でタンパク質の多い食材を食べると、吸収率が悪くなってしまいます。

これに引き換え、辛い食べ物によって胃液の分泌が増加すると、通常よりも早く的確にタンパク質が消化されるため、筋肉の発達に必要なタンパク質が効率良く吸収されていくのです。

そのような状態の身体は、結果的に筋肉量を増やしやすい身体となり、減量と筋肉増と体脂肪減というダイエットが進めていけます。

 

カプサイシンだけが持つ効果

このことから、基礎代謝を上げて脂肪を燃焼させる、つまりダイエット効果を促進するために胃液を分泌する力のある辛い食べ物が有効であることが分かります。

ただし、辛い食べ物だからといって全ての辛味成分がその効果を持っているわけではありません。
実は、この効果を持っているのは、現段階で”カプサイシン”のみだと言われています。

そのカプサイシンを含む食材とは、赤唐辛子です。

わさびやからしにも辛味があるため、最初に簡単にまとめたようなダイエット効果は期待できますが、今回注目した”胃液分泌”の働きに限っては、それらの食材には含まれていないのです。

ですから、もしもダイエッターのみなさんの中で運動を中心としたダイエットをされている方がいらっしゃれば、
ぜひカプサイシンを含む食材=赤唐辛子を意識し、スパイスやチリソース、豆板醤、鷹の爪などを取り入れていかれることをお勧めします。

 

大豆とエビのチリソース炒め

それでは最後に、今回の内容を踏まえたレシピを紹介致します。
タンパク質+カプサイシンの組み合わせで、美味しく基礎代謝アップが目指せる料理をつくってみましょう。

ヘルシーでタンパク質も多く脂質も少ない二種類のタンパク質源=大豆&エビを使ったダイエットレシピです。
エビには美肌効果もあるビタミンEが含まれていますので、ダイエット中のお肌を労わりたい女性のダイエッターにもお勧めです。

 

材料:2人分

・大豆(蒸し大豆)
80g

・エビ
小さめ8尾

・じゃがいも
小1個

・カリフラワー
5、6房

・三つ葉or水菜
少量

★チリソース
大さじ1杯

★ナンプラー
小さじ半分

★黒コショウ
少々

・塩
お好みで

・ごま油
小さじ2杯

 

作り方

1.三つ葉(または水菜)は3cm程度の長さにカット、じゃがいもは千切りにしましょう。
カリフラワーは食べやすい大きさに切り分け、電子レンジで40秒程度加熱しておきます。

2.フライパンに油を引き、殻を剥いたエビを炒めます。

3.香ばしい香りがしてきたら、カリフラワーとじゃがいもを加えて炒めます。

4.野菜に火が通ったら、蒸し大豆(そのままでも食べられるタイプ)と水菜、塩を入れてサッと炒めます。

5.★を絡め、強火で30秒ほど炒めたら完成です。

 

ササミとなめこのもみじおろし和え

なめらかな食感ともみじおろしの辛味が刺激的なレシピです。
刺激に弱い方は、唐辛子の量を分量よりも少なめに調整してみてください。
大根に穴を開け、その中に鷹の爪を入れてつくる本格的なもみじおろしでも良いですが、続けられるダイエットを行うことが十分ですので、簡単に大根おろし+粉の唐辛子で十分です。

 

材料:1人分

・鶏ササミ
1本

・なめこ
半袋

★しょうゆ
小さじ1杯

★大根おろし
太めの輪切りで1cm分

★一味or七味唐辛子
適量

 

作り方

1.鶏ササミはラップに包んで電子レンジで加熱します。

2.なめこは沸騰したお湯で1分ほど茹でて火を通します。

3.裂いたササミとなめこ、★を和えたら完成です。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.