> >

ナシゴレン/ドリア:ダイエット初心者のためのリバウンド対策レシピ

フライパン
 
今回は、ダイエットをするのが初めてだという方や、食事のバランスに気を付けたダイエットに初挑戦という方に向けた情報をお伝えしたいと思います。

初心者の方向けの食事バランスを取る方法をご紹介しますので、ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

 

ダイエット初心者がリバウンドしてしまう原因

ダイエット初心者は、意識しなければリバウンドと急激な痩せを繰り返す悪循環に陥ってしまいます。
それは次のように、

 
・偏食気味の献立ばかりが続いてしまうから
・慣れない運動を急に始めるから

 
と主に二つの行動が原因だと考えられます。

例えば雑誌や怪し気なネット上のサイトなどで、

「モデルの○○が一週間で5kg痩せた!その理由は△△を食べたから」

などと書いてあれば、「同じようにストイックにご飯を食べれば自分だって痩せるはずだ」と思い込んでしまう方も少なくありません。

しかし、急激な痩せにはリバウンドが付きものです。

リンゴだけ、きゅうりだけ、酵素ドリンクだけ、スムージーだけ、などのダイエット方法では絶対にリバウンドしてしまうばかりか、一旦それで体重が落ちても筋肉量や骨密度まで落ちてしまうため、重度の病気や怪我を引き起こしてしまうでしょう。

また、慣れない運動を急に始めることに対しても注意が必要です。
元々何かスポーツを行っていた方は良いのですが、全くしていなかった方が、走り込みに近いランニングやダンス、サッカーなどを始めれば怪我の原因になることは言うまでもありません。
酷い場合には心臓病などの恐ろしい病の発症にもつながってしまうことはよく知られています。

 

ダイエット初心者がまず覚えるべきこと

それでも忙しい毎日です。
料理が得意なわけでもなく食事の知識を仕入れるゆとりは無いからと、食事のバランスに気を遣う余裕が無い方も大勢いらっしゃることでしょう。

そこで、最低でもこれだけはという食事に対するポイントをご紹介します。

※注意※
あくまで初心者の方が、食事のバランスを取るのに慣れるまでの方法だと考えてください。

 
「偏食ダイエットするなら主食は必ず入れる!」

 
きゅうりだけ、りんごだけというのは確かに総カロリーを減らし減量するにはもってこいの低カロリー食材です。
ただしそれでは一日500kcalにも満たないため、ダイエット中の人が健康でいられる一日の総カロリーには到底及ばず、必ず病気になります。

ただどうしても料理が苦手だという方は、偏食ダイエットをしようと思っていなくても結果的に同じような内容の食事になってしまうでしょう。

そこで、

 
・きゅうりの塩もみ+ご飯茶わん大盛り1杯
・りんごヨーグルト+パン2枚
・スムージー+パスタ料理1.5人前分

 
などのように、身体に必要なエネルギーの大元となる主食を毎食食べることをお勧めします。
こうすることで、最低限の主食+副菜は得られます。

すると、後々普通のおかずに戻したときにも急激なリバウンドが避けられる上に、このダイエット中もお通じが止まることが少なくなるでしょう。

しかも満腹になるため、偏食ダイエッターにありがちなブルーな顔付きやピリピリしたムードが無くなります。
したがって適度にストレス解消しておくことで健全な思考が保たれ、仕事や学業もスムーズに運べます。

もちろんこれを何ヶ月も続けるのではなく、どんなおかずを加えれば良いのかを吟味し、少しずつ偏食スタイルから脱出していけるよう頑張りましょう。

 

上記を踏まえて、主食となるダイエットレシピを2点ご紹介します。
主食をたっぷり食べても総カロリーはとても低いので、少し痩せて自信がついてきたら、ぜひ栄養摂取に関する知識を取り入れてみてくださいね。

 

ナシゴレン

目玉焼きが載っているのが特徴的なインドネシアのチャーハンです。オイスターソースやケチャップなど、自宅にある調味料で簡単につくれます。
目玉焼きと野菜入りで、副菜と主菜が一度に食べられますよ。

 

材料:1人分

・残りご飯
お茶碗1.5杯分

・卵
1個

・ニラ
半束

・もやし
半袋

・チンゲン菜
1株

・しいたけ
2個

・にんにく
1片

・サクラエビ
大さじ1杯

★オイスターソース
小さじ1杯

★ケチャップ
大さじ1杯

★塩
ひとつまみ

・サラダ油
小さじ1杯

 

作り方

1.フライパンに油を引き、みじん切りにしたにんにくを香りが出るまで加熱します。
別のフライパンでは、目玉焼きをつくっておきましょう。

2.フライパンに、カットしたチンゲン菜としいたけ、にらを入れてしんなりするまで炒めましょう。

3.次にもやしを加えて強火でサッと火を通します。

4.ご飯と★を入れて全体をよく混ぜながら熱します。

5.器に4を入れ、上に目玉焼きをかければ完成です。

 

キャベツとご飯のドリア

食物繊維+ご飯でお通じの悩みが無くなります。

 

材料:1人分

・ご飯
1.5杯分

・キャベツ
4枚

・エリンギ
1本

★ホワイトソース
30g

★豆乳
50ml

★顆粒コンソメ
小さじ1杯

・塩コショウ
少々

・粉チーズ
大さじ1杯

 

作り方

1.★を混ぜて、ホワイトソースをよく伸ばしておきます。

2.ボウルにご飯と1を入れて混ぜます。

3.耐熱容器に2、キャベツ、エリンギを敷き詰め、粉チーズを振って焼きましょう。
(目安は220℃のオーブンで10分間です。)

4.お好みで塩コショウをかけて召し上がってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.