> >

ダイエット成功の法則~減量ペースに隠された意外な心理テクニック

きのこ
 
基礎代謝率を高めながら体脂肪と体重を少しずつ落としていくことが、失敗しにくいダイエット方法であることは何度もお伝えしている通りです。

今回はその基本のダイエットスタイルに加え、どういったペースでダイエットを行っていけば良いのかをご紹介していきます。

スポンサードリンク

 

ダイエットには成功する法則が必ずあります。

もちろん体質や周囲の環境にもよって成功までにかかる期間は異なりますが、それでも、いつかは必ず目標体重になれるのです。

ここではその法則をいくつかご紹介してきましたが、

 
・三食きちんとバランスよく食べる(主食、副菜、主菜を万遍なく)
・野菜を中心としたおかず
・運動を適宜行う

 
などのルールの他に、今回は”減量するペース”に注目したいと思います。

 

痩せすぎもNG、痩せなさすぎもNG

減量するペースと聞くと、ダイエット製品の広告に多い”1週間で5kg痩せた”などの過激な減量ペースが望ましいと勘違いされてしまう方も少なくないようです。

当然ここでは、そういった急激な体重の減少は推奨していません。
身体に負担がかかる上に、飢餓状態と認識した身体によって食欲のコントロールが効かなくなってしまい、結果的にリバウンドを招くからです。

ですから痩せすぎはもちろんNG行為。

しかしながら、痩せなさすぎるのも問題です。
(※医師の判断下での地道な体重減少は除きます)

一般的なダイエッターが数kg痩せたい場合に、例えば1ヶ月で1kgというようなスローペースではダイエットをしている気分にならないからです。

気分と言えば精神論的な曖昧なものと思われるかもしれませんが、職業的理由などでは無い一般人では、そういった精神論ダイエットを長期間続けて目標体重に近づくためにはとても重要になってくるのです。

簡単に言えば、ある程度体重にも変化が表れる方がモチベーションを維持することができるので、長期間のダイエット、つまり、目標体重に届くまで安定したダイエットができるということになります。

 

目安は体重の5%?

それではどの程度の体重減少ならばダイエットのモチベーションが維持できるのか。

それは、およそ体重の4~6%程度だと言われています。

 
(例)

・80kgの人・・・3.2kg~4.8kg
・70kgの人・・・2.8kg~4.2kg
・60kgの人・・・2.4kg~3.6kg
・50kgの人・・・2kg~3kg

 
上記のように、体重を一ヶ月~二ヶ月に落とすことで、

「順調に痩せている」

という実感を得ることができます。

これに加えて体脂肪を落とし筋肉量を付けていくことで、失敗しないダイエットはほぼ完成すると言えるのです。

それでは今回も、ダイエットに効くレシピの紹介に移ります。

 

きのこ入りポトフ

ゆっくりと、それでも確実に痩せる方法は、無理の無い減量メニューを食べていくことです。
それも三日や一週間といった短期間にではなく、一、二ヶ月に体重の4~6%落ちるまでは続けていくべきです。
何度もお伝えしているように急激に痩せると身体は飢餓状態だと錯覚してしまうため、元々食べていたとき以上にエネルギーを、つまり食べ物を求めてしまい、結果リバウンドを招いてしまうからです。

きのこをたっぷりと使った煮込み料理は、元々お肉が好きだった方も”我慢している”という感覚が少ないままに食べていけます。
ポイントは、塊肉を使うこと。
肉のうま味が閉じ込められたままの塊肉を使うことでスープ全体が贅沢になります。

 

材料:5~6皿分

・キャベツ
半玉

・玉ねぎ
2個

・人参
2本

・お好みのキノコ3種類程度
適量

・豚モモブロック
200g

・生姜
2片

・コンソメ
1個

・塩コショウ
適量

 

作り方

1.大きな鍋を用意します。

2.豚肉を数センチ角に小さく切り、鍋に入れて弱火で加熱します。

3.脂が出てきたら、くし切りにした玉ねぎと乱切りにした人参を入れて炒めます。

4.弱火~中火で10分ほど炒めたら、大きめに切ったキャベツと小房に分けたキノコ類を入れ、分量外の水をひたひたになるまで入れます。

5.強火にかけて、沸騰させます。
灰汁が出たらその都度取り除いてください。

6.野菜が柔らかくなるまで煮込んだら、コンソメを入れて溶かします。

7.最後にすりおろした生姜を混ぜ、塩コショウで味を整えれば完成です。

 

ヘルシー塩焼きそば

油っこくカロリーの高い焼きそばも、麺の量を半分にし、代わりに春雨を使うことで少しずつ減量していく際の便利メニューになります。
ストイックな方は全て春雨でも構いませんが、その際は、ご飯などの主食の量を敢えて増やすよう意識しましょう。
美しく痩せるためのエネルギー摂取の基本は主食となる食べ物から、と覚えておいてください。

 

材料:1人分

・中華麺(蒸して使えるタイプ)
半玉

・春雨
30g

・小ネギ
2本

・もやし
1袋

・エビ(小さめのもの)
5匹

★ナンプラー
小さじ1杯

★レモン汁
小さじ1杯

★お酢
小さじ1杯

★にんにくすりおろし
1片分

★砂糖
小さじ1杯

・ごま油
小さじ1杯

 

作り方

1.春雨を戻しておきます。(袋に記載してあるやり方を目安に)

2.フライパンにごま油を引き、もやしと刻んだ小ネギ、殻を取ったエビを入れて炒めます。

3.エビに火が通ったら中華麺を入れ、分量外の水大さじ2杯を入れて蓋をし、蒸し焼きにします。

4.麺が加熱されたら春雨を加えて馴染ませます。

5.★を全て混ぜ合わせ、全体にからめたら完成です。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.