> >

ダイエット効果が嬉しい♪ズッキーニの栄養価とおかずレシピ2種

ズッキーニと大葉の味噌炒め
 
オイルたっぷり料理はダイエットの敵ですが、中には油分との組み合わせで素晴らしいダイエット効果を出してくれる食材も。

今回はそんな食材のひとつ、ズッキーニに注目してみましょう。

スポンサードリンク

 

ズッキーニの特徴

ウリ科の野菜で一見きゅうりにも見えますが、実はきゅうりよりもかぼちゃ寄りの野菜です。
ズッキーニという言葉自体、イタリア語の”小さなかぼちゃ”を意味する言葉(ズッキーナ)が転じた名称だということからも、国や地域によってはかぼちゃのように捉えることもあることがうかがえます。

 

ズッキーニの栄養価

そんなズッキーニは、栄養価においてもかぼちゃと酷似した成分が見受けられます。

 

ベータカロテン

主食や油分を抜きがちなダイエット食を食べ続けていると、肌の調整機能が衰えてしまい、肌がボロボロになってしまうこともあります。
ズッキーニに含まれているベータカロテンは体内でビタミンAと変化し、ダイエットにより荒れてしまった肌を保護してくれます。

 

カリウム

過剰に溜まってしまった塩分を外に出すことでむくみを防ぎ、ダイエッターの理想の体型=引き締まったボディを目指すことができます。
塩気のある食べ物を食べ過ぎてしまった日や疲れてしまいむくみが溜まった日には、意識して摂取すると良い栄養成分です。

 

ビタミンK

通常の食生活の中では不足することのほとんどない成分ですが、ダイエット中の方なら気を付けておきたい成分名です。
ビタミンKが不足すると血液が固まりにくくなったり、女性では月経の際の血液が多すぎる症状が表れたりと、ダイエットどころではなくなるようなことが起こってしまいます。
普段意識していない成分名だからこそ、ダイエッターは特に注意してみることをお勧めします。

 
ズッキーニはかぼちゃと比較すると栄養価も低いのですが、かぼちゃの約3分の1程度のカロリーであることを踏まえると、ズッキーニの魅力が高まるのではないでしょうか。

 

ズッキーニ選びのポイント

ズッキーニで美味しいものを選びたいなら、次のポイントを覚えておきましょう。

・皮にツヤがあるもの
・全体的に太さが均一なもの
・太すぎず、細すぎないもの

 
欲張って太すぎるものを選んでしまうと、味はイマイチなハズレズッキーニを引いてしまうおそれもあります。
大きければ良いとは限らないということですね。

 

ズッキーニ料理のポイント

“小さいかぼちゃ”とされるだけあり、ズッキーニもかぼちゃと同じくカロテンが豊富に含まれています。
そこでズッキーニも、カロテンを含むかぼちゃなどと同様に、オイルをたっぷりと使用した料理方法がお勧めです。

ダイエット中でも計量スプーンや計りで正確に量るなどして、ズッキーニの栄養成分をしっかり摂取していきましょう。

 

ズッキーニと大葉の味噌炒め

野菜でも一、二を争うほどの栄養価を誇る大葉には、ズッキーニと同じく豊富なカロテンが含まれています。
相乗効果が期待できるこの組み合わせですが、洋風にも和風にも合う便利な組み合わせなので、ダイエット中にヘルシーな食材同士で料理をつくりたいと思われたときには、ぜひお試しください。

 

材料:2~3人分

・ズッキーニ
1本

・大葉
10枚

・白みそ
小さじ2杯

・オリーブオイル
小さじ2杯

・粉チーズ
適量

 

作り方

1.フライパンにオリーブオイルを引き、加熱します。

2.フライパンが温まったら、小さく切ったズッキーニを入れてよく炒めましょう。

3.ズッキーニに焼き色が付いたら、刻んだ大葉を入れてしんなりさせます。

4.白みそと粉チーズを入れて混ぜ合わせてください。

5.器に盛ったら完成です。

ズッキーニと大葉の味噌炒め

 

ズッキーニサラダ

ズッキーニを生で味わうダイエットメニューです。
お勧めは、黄色い皮のズッキーニです。野菜特有の青臭さも少なく果肉がやわらかいため、サラダなどの淡泊な料理にも向いています。
黄色い皮が無い場合は、緑の皮のズッキーニを油でよく炒めてからつくると良いでしょう。

※新鮮なものであれば、緑色のズッキーニでも生で食べられます。
抗酸化作用を持つトマトと一緒に食べることで、相乗効果が生まれ、肌荒れを治す効果がより高まります。
ダイエット中は肌質の変化にも注意が必要ですが、ズッキーニやトマトなどの安価な野菜で簡単に肌ケアができますよ。

 

材料:2人分

・ズッキーニ
2本

・トマト
1個

・マッシュルーム
適量

・レタス
3枚

★レモン汁
小さじ1杯

★お酢
小さじ1杯

★オリーブオイル
小さじ1杯

★アーモンド
10粒

・カッテージチーズ
大さじ2杯程度

・塩
お好みで

 

作り方

1.新鮮なズッキーニを用意し、サイコロ状にカットしましょう。

2.トマトはよく洗い、薄くスライスしていきます。

3.マッシュルームも薄くスライスします。

4.アーモンドを砕き、★の調味料と一緒によく混ぜましょう。

5.ボウルに、ズッキーニとよく混ぜた★、カッテージチーズを入れて混ぜます。

6.器に、きれいに洗ったレタスを敷きます。

7.5を載せ、最後にトマトとマッシュルームを飾れば完成です。

お好みで塩をふりかけてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.