> >

【トマトのおかずレシピ】厚切りベーコンと野菜のグリルで脂肪燃焼

厚切りベーコンと野菜のグリル 丸ごとトマトのせ
 
トマトはアンデス山脈原地帯原産のナス科の食べ物です。
世界中で愛されているトマトですが、あまりにも鮮やかな赤い色のせいで、「毒がある」と思われていた時代もあるとか。
でも今では「トマトが赤くなると医者が青くなる」といわれるほど、栄養が豊富で健康に良い野菜として知られています。

スポンサードリンク

 
美しい赤色はサラダの彩りに欠かせませんし、パスタソースのベースにも欠かせない存在です。生で食べてよし、焼いて食べてよし、煮込んでよし、ジュースでもよしと、調理方法が万能な上、どんな調理方法を使ってもトマトも栄養は壊れにくいというのもまた魅力的です。

 

トマトの栄養

トマトは、栄養素のデパートと呼んでいいくらい体に良い栄養がたっぷり入っています。

 

ビタミンC

ビタミンCは強い抗酸化作用がある水溶性のビタミンです。悪玉コレステロールがさび付いてできる抗酸化脂質の発生を抑える働きもあります。この抗酸化作用は体の老化を予防し、紫外線のダメージから肌を守ってシミやそばかすができるのを防いでくれます。また、ビタミンCはコラーゲンの生成に関わっています。コラーゲンは、細胞と細胞をつなぎ合わせる働きを持っていくので、お肌にハリを持たせてくれます。

 

ビタミンE

ビタミンEは脂溶性のビタミンで、大変強い抗酸化作用があります。脂質が酸化するのを予防してくれるので、細胞膜が酸化して起こるといわれている老化や、悪玉コレステロールが酸化して起こる動脈硬化を予防し、血液をサラサラにしてくれます。

 

ビタミンA

ビタミンAは脂溶性ビタミンで、目の健康や、皮膚の健康に役立つことで知られています。とくに、皮膚の粘膜を病原体から守り、身体の健康を保ちます。動脈硬化やがんの発生を予防する効果もあります。

 

ビタミンP

ヘスぺリジンと呼ばれるポリフェノールの一種です。ビタミンCの吸収を助ける効果や、活性酸素を除去する抗酸化作用があります。末梢血管を強くし、血行を良くするため、血流を改善し、冷えを予防し、高血圧を改善します。花粉症や、生活習慣病、骨粗鬆症の予防にも役に立つ栄養素です。

 

リコピン

リコピンはカロテノイドの一種です。カロテノイドとは、植物が自分の身を守るために蓄える色素のことで、抗酸化作用を持っています。リコピンはカロテノイドの中でも最も優れた抗酸化作用を持っています。リコピンは抗酸化作用によって、悪玉コレステロールの酸化を抑え、血液をサラサラにし、生活習慣病を予防します。そのパワーは、ビタミンEのおよそ100倍だといわれています。リコピンによって血行が促進されると、代謝がよくなり、余分な脂肪が燃焼されやすくなります。また、リコピンの持つ抗酸化作用は、肌細胞が老化するのを防ぎ、肌にハリをもたらし、シミやシワを予防してくれます。

 

カリウム

カリウムは身体の中の余分な水分を外に出し、身体がむくむのを防いでくれます。

 

鉄分

鉄分は食品から取り入れられたうちの70%が赤血球の原料になります。鉄分は血液のもととなり、貧血を予防してくれます。

 

カルシウム

カルシウムは骨や歯の原料になります。骨や歯を丈夫にしてくれる働きがあります。

 

食物繊維

食物繊維は腸の中で水分を含み、便秘を予防してくれます。また、脂質や糖質の吸収を穏やかにし、血糖値が急激に上昇するのを防いでくれるので、体重の増加を抑えてくれます。

 

食べる美容液、トマト

トマトは、美容液のような野菜です。リコピンはとても強い抗酸化作用で肌細胞が老化するのを防いでくれます。ビタミンE、ビタミンC、ビタミンAは抗酸化ビタミンの代表選手です。脂溶性のビタミンであるビタミンEとビタミンAは細胞の中から、水溶性のビタミンCは体液の中から脂肪が活性酸素によって老化するのを防いでいます。また、ビタミンPはビタミンCの働きを助けてくれます。
トマトを食べると、ハリがあり、白くてしわやシミのない美しいお肌を手に入れることができます。

 

脂肪燃焼抜群!トマトのダイエット効果

リコピンは血液の循環をよくします。血液循環がよくなると、代謝がよくなり、身体の余分な脂肪を燃焼する効果が高くなります。そのため、同じ量だけ食べていても、トマトをたくさん食べていると、身体に溜まるカロリーを減らすことができ、ダイエット効果が期待できます。

 

厚切りベーコンと野菜のグリル 丸ごとトマトのせ

厚切りのベーコンとたっぷりの野菜をグリルで焼き、丸ごと焼いたトマトを乗せました。食べるときはトマトを崩してアツアツのトマトの果肉をソース代わりに野菜に絡ませて食べます。トマトの酸味がさわやかで、厚切りのベーコンにあっさりとした風味を与えています。トマトの果汁をまとった野菜もとてもジューシーです。

厚切りベーコンと野菜のグリル 丸ごとトマトのせ

 

材料(4人分)   1人分約240kcal

トマト        4個
ジャガイモ      1個
玉ねぎ        1個
にんじん       1本
アスパラガス     4本
ベーコン(厚切り)  4枚
オリーブオイル    適量
ハーブソルト     適量

 

作り方

1. じゃがいもは皮をむき、1㎝幅にスライスする。玉ねぎは1㎝幅に切る。にんじんは皮をむき、5mm幅の短冊切りにする。アスパラガスは5㎝幅に切る。

2. オーブンを200度に温める。

3. 天板にクッキングペーパーを敷き、ベーコン、ジャガイモ、玉ねぎ、トマト、ニンジン、アスパラガスを重ならないように並べ、オリーブオイル、ハーブソルトをふりかけ、30分焼く。

4. ベーコンの上に野菜を乗せ、その上にトマトを乗せる。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.