> >

ビタミンCがしっかり摂取できる低カロリーなダイエットレシピ2種

果物を持った女性
 
摂取しやすいようで、意外に体内に吸収されていないという栄養成分があります。
そういった成分は普段「摂取しやすいから大丈夫」と感じている分、他の取り入れにくい成分よりも不足しているおそれも……?

ということで今回はその中の一種、ビタミンCに焦点を当てて見ていきましょう。

スポンサードリンク

 

ビタミンCとダイエット

まず、ビタミンCがダイエットにどういった影響を及ぼすのかをご紹介しましょう。

 

免疫力を高める効果

免疫力を高め、ダイエット中の食事制限にも耐えうる強い身体をつくるために必要です。
ダイエット期間中、ダイエッターはスポーツをしたり、いつもよりカロリーの低い食事で毎日を乗り越えなければなりません。
そのような時にビタミンCによって免疫力が高まっていれば、病気やストレスで身体を弱らせることなくダイエットに向かうことができます。

 

アンチエイジング効果

ご存じ、ビタミンCはシミやソバカス対策用のスキンケアグッズにも使われていますね。
このように紫外線ダメージを緩和する効果があります。
ダイエット中のお肌のハリを保つために、男女ともぜひ摂取したいところです。

 

疲労回復効果

スポーツによる体脂肪の燃焼を効率良くするためにも必要な成分として知られています。

 
上記からも、ビタミンCは美容効果だけではなく、ダイエット成功の陰には必ずカギを握っている大切な成分だということが分かります。

 

ビタミンCは不足するもの?

CMや雑誌などのメディアでは日々盛んに、美容成分や健康成分が摂取できるという触れ込みであらゆる製品を宣伝しています。
それらはサプリメントやドリンクタイプなど多種多様で、しかも低カロリー。

ダイエットをしている間は特に、「低カロリーだし、単にジュースを飲むよりも美と健康が手に入るからいいかも!」という気持ちにさせられますね。

そのような製品のひとつに、”ビタミンCを○○mg配合”といったものが見られますが、「果たしてビタミンCは外部からわざわざ摂取しなければ不足してしまうものなのか?」と疑問に思われている方も多いことでしょう。

 

ビタミンCは取り入れにくい?

厚生労働省が推奨する成人のビタミンC摂取目安量を見てみると、1日に100mgとなっていますが、これがどれほどの量なのかを分かりやすくするために、よく知っている身近な食材と比較してみましょう。

 
※可食部分100gあたり

・レモン・・・約100mg
・トマト・・・約15mg
・キャベツ・・・約45mg
・水菜・・・約55mg
・さつまいも・・・約29mg
・じゃがいも・・・約35mg

 
特にビタミンCが多い&ほとんどの方がダイエット中でも食べているであろうものと比較してみました。

ここから分かるのは、「かなりの量を食べなければ100mgに届かない」ということです。

上記のようにレモンは100gで100mg摂取できますが、レモンを100g食べることを想像しただけでも大変そうですね。
さつまいもであれ、ダイエット中に100gも200gも食べていては太ってしまいます。
それを考えると、やはりビタミンCが配合された商品を購入した方が良いのでしょうか?

いえいえ、そんなことはありません。
気分転換には良いですが、ビタミンC摂取を言い訳にしてジュースやサプリ摂取が日常的になってしまうと、ダイエット期間中の食事のバランス全体が崩れてしまう場合もあります。

そこでここではまず、100gもレモンを食べていられないという方のために、ビタミンCの含まれている食材を使いながらも、毎日手軽に食べられるダイエットレシピをご紹介したいと思います。

 

水菜とパイナップルのグリーンスムージー

酵素や乳酸菌入りを謳う市販のスムージーには、それ以外の添加物が含まれている場合もしばしば。
ジュースを買うくらいならば、自宅でささっとつくってしまいましょう。
新鮮な野菜ならば、市販のものには無い自然の栄養成分が、ビタミンC以外にも豊富に含まれています。

 

材料:1人分

・水菜
100g(約半袋程度)

・パイナップル
100g

・塩
ひとつまみ

・水
適量

 

作り方

全てをざっくり切り、ジューサーやミキサーなどで撹拌するだけでOK。
水でお好みの濃さに調整しましょう。

量はとても多くなりますが、これだけ飲んでも約50~70kcalです。
飲みごたえもあり、ダイエット中のビタミンC補給にピッタリな爽やかな味ですよ。

 

ネギと白菜のお浸し

ネギも白菜も、茹でたり蒸したりするとしんなりして食べやすくなる食材です。
ひとつひとつに含まれるビタミンCは突出しているわけではありませんが、一度にたくさん食べることでビタミンCをしっかり吸収できます。
どちらもカロリーが少なく、大量に食べても安心なダイエット食材です。

 

材料:1人分

・ネギ(白い部分にビタミンCが!)
2本分

・白菜
3枚

・油揚げ
半分

・だし汁
200ml

★しょうゆ
大さじ半分

★本みりん
大さじ1杯

★酒
大さじ半分

 

作り方

1.ネギはぶつ切りに、白菜は食べやすい大きさに切ります。

2.平鍋かフライパンに野菜とだし汁を入れ、蓋をして加熱します。
白菜がしんなりするまで中火で加熱してください。

3.しんなりしたら蓋を開け、★と刻んだ油揚げを入れます。

4.火を止めて10分ほど置いたら完成です。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.