> >

実は太る要注意食材4種とダイエットの原点に立ち返るおかずレシピ2種

サラダを食べる女性
 
知らずに食べているものほど恐ろしいものはないと言っても過言ではありません。

低カロリーな食べ物ばかりを選んでいるはずなのに太ってしまうという方は、気が付いていない間に太りやすくなるものを食べてしまっているおそれもあります。

スポンサードリンク

 

「低カロリーだと思っていた……」
「これって痩せる食べ物なんじゃないの?!」
「みんなと同じもの食べていたのに自分だけ太ってしまった」

と、意外な食べ物で太ってしまうことがあります。

その要因にはいくつかありますが、
ひとつには、「○○という食材やメニューは痩せる」といった表現を鵜呑みにしてしまっていることが考えられます。

その中には、実際にその食材を使用していればダイエット効果の出る食べ物というものもあります。

しかしそれらの食材やメニューが効果を出すにはいくつか条件を整えなければいけないこともあり、

 
●運動をしている
●その人の体質に合っている
●その人の生活習慣に合っている

 
など、食材のみ、メニューのみで痩せることだけをダイエットの目標としてしまっている人には苦しい事実があります。

ダイエットを真に成功させるには、そのような辛いことや苦しいことも我慢する場面が必要不可欠です。

しかし、

 
「楽して痩せたい」
「努力はしたくないけど痩せたい」

 
と、ダイエットの主軸を楽な方へ楽な方と傾けてしまう方も数多くいらっしゃいます。

すると、そのような方が”便利なダイエット食材”を見聞きしたときに、
「あれ?これを食べれば痩せるのでは??」
といった結末に陥ることになってしまうのです。

 

意外に太る?4つの要注意食材

それでは具体的に、どのような食材が”思った以上に”太ってしまう食材となるのかをご覧ください。

 

コーヒー

アメリカや日本の研究では、ガン予防や認知症予防が発表されることもあります。
また、1日一杯のコーヒーでダイエット効果があるということと、高い利尿作用を持つことが知られているため、代謝をアップさせて脂肪を燃焼させやすくするなどの効果を求めてコーヒーを飲むダイエッターも多いようです。

反面コーヒーを摂取し過ぎるとコーヒーの利尿作用で体内の必要な水分までもが排出されてしまい、むくみ太りや腎臓へのダメージまでも与えるという結果にも……。

 

パン

主食として今やお米をも上回る国民的人気食のパンですが、つくる過程上塩やバターや砂糖を使わなければならないものが多く、ダイエットしたい方が意外に太ってしまうというときに、パンを頻繁に食べているという傾向があるようです。

塩、バター、砂糖はパンを膨らませうま味を出すために必要ですが、それを知った上でパンを食べたいのならば、
意識してカロリー計算を行うことをお勧めします。

 

サラダ

ここでもお伝えしたことがありますが、サラダも意外に太る要素のあるメニューのひとつです。
サラダが太る理由には大別して2つあり、1つは高カロリーなドレッシングをたっぷりかけてしまっていること、2つは、生野菜なので思ったほど野菜の栄養価は足りていないということが原因に挙げられます。

ドレッシングをノンオイルや自作のものに変える、生野菜サラダではなく蒸し野菜サラダに変えるなどの工夫が大事です。

 

果物

最近の果物はとても甘いものが多くなりましたね。
農家や企業の努力の結晶で、たまの贅沢品と思えばとてもありがたいのですが、ダイエット中はやはり果物の糖分に気を配るべきでしょう。

砂糖並に甘いぶどうやメロンなどの果物には糖類が、バナナには主食並の炭水化物が含まれているため、柑橘類や柿、りんご、イチゴなどの甘酸っぱい果物を利用するようにしましょう。

 
以上から分かることは、

●ダイエット中は常に食べるものに対して目を向けるということ
●ひとつの痩せ食材だけに頼り過ぎないこと

 
など、やはりバランスを保てる工夫をすることが大切だということになります。

ということで、今回ご紹介するのは主食に合うおかずです。
ご飯、おかず、汁物というダイエットの基本パターンに合う低カロリーなおかずですから、ぜひ主食と共に食卓に出してみてください。

 

焼きサバと切干大根の和え物

 

材料:1人分

・焼き塩サバ(市販のものでも可)
1切れ

・切干大根
10g

・人参
3分の1本

★バルサミコ酢
大さじ1杯

★しょうゆ
小さじ1杯

★オイスターソース
小さじ半分

 

作り方

1.切干大根を水に浸して戻します。

2.人参を千切りにし、ラップにくるんで電子レンジで加熱し、やわらかくします。
ご家庭の調理器具に合せて調整してください。

3.ボウルに、ほぐした焼き塩サバと水をきった切干大根、人参を入れます。

4.★を合せ、3と混ぜれば完成です。

 

カジキシチュー

 

材料:2人分

・カジキ
2切

・人参
1本

・玉ねぎ
1個

・マッシュルーム
10個

・ブロッコリー
5~6房

・トマト缶
半分

・赤ワイン
30ml

・固形コンソメ
1個

・塩コショウ
適量

 

作り方

1.カジキに分量外の塩をふり、グリルで軽く焼き目をつけます。

2.その間に、人参を乱切りに、玉ねぎをくし切りに、マッシュルームをスライスにします。
ブロッコリーは小さな房に分けておきます。

3.シリコンスチーマーなどで人参と玉ねぎを加熱し、食べられるほどのやわらかさに熱します。

4.鍋に3の野菜とトマト缶、赤ワイン、コンソメを入れ、水をひたひたになるまで入れます。
強火で沸騰させましょう。

5.水気を飛ばしながら、灰汁を取ります。
汁気がなくなりドロドロになったら、ブロッコリーとマッシュルームを入れてさらに煮詰めます。

6.そこにカジキを入れて蓋をして、弱火で5分ほど煮ます。

7.火を止めしばらく置いておきましょう。

8.最後に、塩コショウで味を整えれば完成です。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.